close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

調理も保存もこれだけで! 便利すぎるイケアのシリコン保存バッグを使ってみて

2023.10.30

ついつい欲しくなるキュートな商品やおしゃれな家具がそろうイケア。現在販売されている商品の数はなんと約9500点にも上ります。

今回は北欧好きの筆者が、イケア初心者のかたにおすすめしたいキッチングッズ「フィルフィスク シリコン保存バッグ3点セット」をご紹介!

イケアのシリコン保存バッグとは?


『FILFISK/フィルフィスクシリコン保存バッグ3点セット』は、繰り返し使えるシリコン素材の保存バッグのセット。
サイズが大きい順に、青、ピンク、白とポップな色みがイケアらしいですよね。

軽くてふにゃふにゃなのに、まちが広くてしっかり自立するのがなんとも不思議。口が大きく開くので、中身の出し入れがしやすいのです。逆さまでも自立するので、洗ったあとの乾かしやすさもばっちりです!

縁がかみ合うようにでこぼこで、留め具をスライドさせるだけで力を入れなくてもスッと密閉できます。

ひとつで何役もこなす多機能さ

イケアの保存バッグは、電子レンジ・冷蔵庫・冷凍庫に対応していることが最大の特徴。
使い捨ての保存袋やラップなどのゴミを減らせるうえに、調理の手間を省くこともできるんです!

カットした野菜をバッグに入れておいて使う分だけ取り出せば、残りはそのまま密閉保存ができます。ほかにも、電子レンジで調理をしたあとに、作り置きとして保存するのにも最適!

移し替える手間やお皿、ラップ、使い捨ての保存袋はもう必要ありません。各工程で発生する洗いものやゴミが減らせるなんて、自分にも環境にもやさしい一石二鳥の商品ですよね。

鍋いらずの肉じゃが!?


これさえあれば、材料を入れてレンチンするだけで一品が完成します。

じゃがいもや玉ねぎ、ベーコンなどの具材と調味料を袋に入れ、空気穴ができるように口を閉じてレンチンすれば……、あっという間に「肉じゃが」の完成!

ホクホクのじゃがいもと柔らかい玉ねぎに味がしみて家族にも好評でした。

でき上がったら、粗熱をとって空気を抜くと、さらに味がしみ込みやすくなりますよ。食べる分だけ器に盛って、残りはバッグごと冷蔵庫へ。

レンジでもう一度温めるときは、クリップをはずすのお忘れなく!

予想以上の大容量


公式サイトで見て、イメージしていたサイズよりも大きくて驚き!

とくに青のバッグは背が高く、わが家のレンジには入らないほど。そのぶん、大容量なのでキャベツが1/2個すっぽり入ります。

電子レンジに合うのは、ピンク(中サイズ)と白(小サイズ)。コンパクトな白でも、野菜の副菜が小鉢4つ分くらいはできるので「あともう一品!」というときにちょうどよいでしょう。

シリコン保存バッグを活用して家事ラクに


実際に使ってみると、鍋・ボール・保存容器などさまざまな機能を果たしてくれる便利さを実感!
あえものや漬けもの、簡単な煮ものなど、食卓を彩る一品を手軽に作ることができますね。

品数を増やして洗いものがどんどん増える生活はもう終わり。イケアのシリコン保存バッグをぜひ活用してみて!


写真・文/かも

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

Check!