close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

れんこんは●●にすると、「もちっ」と食感になる!

2016.10.02

今年もあと3カ月。秋冬にかけて食べたくなる野菜の代表格「れんこん」も、スーパーなどにぽつぽつと並び始めましたね。

そんなれんこんといえば、輪切りにして「シャキッ」「ほくっ」とした食感を楽しむ食材ですが、なんと! ある方法で調理すると「もちっ」とした新感覚に生まれ変わるんです。

その方法とは……「すりおろし」です!

この「れんこんのすりおろし」を肉だねに混ぜ込むと、独特の「もちっ」と感が出現!

例えば、鶏ひき肉と混ぜて、つくねを作ると……焼きたては「ふわふわ~」、ちょっと冷めると「ふわもち~」になるんです。新食感のれんこんつくね、これ、はまりますよ!

お次も鶏ひき肉と合わせて、揚げびたしに! 揚げたれんこんだんごは粘りが強めで「もちっ」と感がさらにレベルアップ。

ラストは豚ひき肉との組み合わせてシュウマイに。シュウマイの皮とあいまって、口の中で「もっちもち」が踊ります。もちっとしているからか、肉のうまみも詰まっている感じです!

こんな「もちっ」と食感が楽しめる「れんこんのすりおろし」。れんこんの新しい世界をぜひ体験してみて。

料理/市瀬悦子 撮影/鈴木泰介 スタイリング/阿部まゆこ 文/編集部・稲垣

『オレンジページ』2016年10月17日号より

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ