close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

女性のための「美容野菜」は、スーパーで買えるあの野菜だった!

2016.09.29

秋の気配も深まり、巷ではハロウィーンの仮装イベントやフェスなどで盛り上がっていますね!
ハロウィーンといえば、かぼちゃ。。。「ふーん」なんて思っているだけのア・ナ・タ!
そんな認識だけじゃモッタイナイ!! かぼちゃ「きれい」を叶える野菜なんです!

かぼちゃの栄養価の高さは、野菜の中でもトップクラス
美肌体のめぐりに欠かせないビタミンA、C、Eを全て含み、むくみに効果的なカリウムの含有量もハイレベル。さらに、お通じにうれしい食物繊維も豊富で、かぼちゃはまさに女性のための「美容野菜」なのです。

この時期のかぼちゃは、夏に収穫して貯蔵されたものが出回り、ほくほくの食感と甘みぐっと増す頃。おいしくて美しくなれるなんて、こんな夢のような食材、食べない手はありませんね!

まずはかぼちゃの煮物でいかがでしょう。

材料は、かぼちゃ、だし汁、砂糖、塩だけで、とってもシンプル。塩味で煮たかぼちゃは、色鮮やかな仕上がりで、お肌の透明感も上がっていきそうな予感♪

そしてボリュームがほしいときは、かぼちゃの肉巻きがおすすめ。

厚めに切ってレンチンしたかぼちゃに、豚肉をくるくると巻きつけて焼くだけ。糖代謝を促すビタミンが豊富な豚肉のパワーと相まって、美ボディに磨きがかかりそうですね♪

さらにこちらは人気のかぼちゃプリン。「美容野菜」スイーツなら、罪悪感無く食べられちゃいます♪

さあこの秋は、かぼちゃを使いつくして、きれいを手に入れちゃいましょう!

料理/高山かづえ、脇 雅世、河内牧子 写真/岡本真直、馬場敬子 文/編集部・井上

(『おトク素材でCooking♪ Vol.23 かぼちゃはマンネリ知らず!』(オレンジページ刊)より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント