close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

華やか&ヘルシー『野菜の生春巻き』のレシピ【巻き方解説あり】

2021.12.28

ぎゅうぎゅう野菜の生春巻き

年末年始は、どうしても野菜不足になりがち。

そこで今回は『ぎゅうぎゅう野菜の生春巻き』の作り方をご紹介!
その名のとおり、野菜をたっぷり使ったとってもヘルシーな一品です。

色とりどりの断面が、とっても華やか。
おせちの横にそえれば、ごちそう感がぐっとアップしますよ。

それでは詳しいレシピを見ていきましょう。

●『ぎゅうぎゅう野菜の生春巻き』


ぎゅうぎゅう野菜の生春巻き 材料(2~3人分)
生春巻きの皮(あればベトナム産)……6枚
好みの野菜(リーフレタス、きゅうり、紅芯大根<または大根>、パプリカ、青じその葉など)……適宜

〈みそピーだれ〉
ピーナッツバター(加糖)……大さじ1
みそ……小さじ1
水……大さじ1~2

〈ポン酢オリーブだれ〉
ポン酢しょうゆ……大さじ1
オリーブオイル……小さじ1

【作り方】

(1)野菜の下ごしらえをする(リーフレタスは食べやすくちぎり、きゅうり、大根、パプリカなどはせん切りにする)。

(2)まな板に、堅く絞ったぬれぶきんを敷く。生春巻きの皮1枚をぬるま湯にさっとくぐらせてのせ、手前を2cm折って野菜をのせる。きゅっとひと巻きし、左右を折りたたんできつめに巻く。残りも同様に作る。

※くっつきやすいので、食べるまで1本ずつラップで包んでおくとよい(冷蔵庫で4~5時間はOK)。

(3)食べやすく切って器に盛る。みそピーだれ、ポン酢オリーブだれの材料をそれぞれ混ぜて添える。

色とりどりの野菜がぎゅぎゅっと詰まっていて、とっても色鮮やか!
これ一品で、食卓がパッと華やぎます。

でもでも、きれいに巻けるかしら……というかたのために、巻き方のコツをご紹介!

●生春巻きの巻き方


ライスペーパーの手前を折る
ライスペーパーは手前を少し折ると、巻き始めが持ち上げやすくなります。

ライスペーパーに野菜をのせる
手前にリーフレタスやせん切り野菜。少し離して、青じそを表面を下にしてのせる。
中心に堅めの野菜を入れるのがうまく巻くコツです。

生春巻きを巻く
具をぎゅっと巻き込み、できるだけ細巻きにする。

このポイントを参考に、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね♪

『オレンジページ』2022年1月2日号より)

料理/植松良枝 撮影/よねくら りょう スタイリング/久保百合子 文/編集部・持田

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
1/11(火)~1/24(月)

バスミルク、立体マスクをプレゼント!