close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

王道のおいしさ! 『白菜の甘辛そぼろ煮』のレシピ

2021.12.14

白菜の甘辛そぼろ煮

旬の白菜を使って、白いご飯がもりもり食べられるようなおかずが作れないかしら……?

そんなあなたに『白菜の甘辛そぼろ煮』のレシピをご紹介!
くたっとした白菜と、甘辛のしょうゆ味がマッチした、王道のおいしさを誇る一品です。

主な材料は2つだけ、しかも作り方も簡単と、うれしいかぎり!
日々の献立に、大活躍してくれますよ。

それではさっそく作り方をチェックしていきましょう!

●『白菜の甘辛そぼろ煮』のレシピ

白菜の甘辛そぼろ煮
材料(2人分)
合いびき肉……150g
白菜の葉……4~5枚(約400g)

〈A〉
しょうがのすりおろし……小さじ1
しょうゆ……大さじ1と1/2
砂糖、酒……各大さじ1
塩……少々
水……1カップ

〈水溶き片栗粉〉
片栗粉……大さじ1
水……大さじ2

ごま油
練り辛子

【下準備】
・白菜は大きければ縦半分に切ってから、横に幅1cmに切る。
・A、水溶き片栗粉の材料を、それぞれ混ぜ合わせる。

【作り方】
ひき肉を炒める
(1)フライパンにごま油大さじ1を強めの中火で熱する。ひき肉を入れ、ぽろぽろになって色が変わるまで炒める。

炒めたひき肉と白菜を合わせる
(2)白菜を加え、油が回るまで炒める。Aを加えてひと煮立ちさせる。

とろみをつける
(3)ふたをして弱めの中火にし、途中一度混ぜながら、白菜が柔らかくなるまで10分ほど煮る。水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから回し入れ、大きく混ぜてとろみをつける。器に盛り、練り辛子適宜を添える。

これこれ! こういうのを求めてた……!
柔らかな白菜は、ひき肉のこくあるうまみを含んで絶品。
王道の甘辛味があとを引き、ご飯がすすみます。

しょうが&片栗粉のとろみ効果で、体もポッカポカ!
子どもはそのまま、大人は練り辛子でちょっぴりアクセントをつけて食べれば、家族み~んな大満足ですよ♪

旬の白菜を使ったおかず『白菜の甘辛そぼろ煮』、今夜のメインにいかがですか?

『オレンジページ』2021年12月17日号より)

料理/小林まさみ 撮影/岡本真直 スタイリング/吉岡彰子 文/編集部・持田

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/7/10-2024/7/30

不二貿易「キュピタ」プレゼント

  • #暮らし

Check!