close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【家飲みにオススメ!】おつまみ缶詰7品を食べ比べてみた

2021.08.18


暑い日は、ちょっとしたおつまみを作るのも億劫。
でもでも、おうちでの晩酌は楽しみたい……。

そんな時にうってつけなのが、パカッと開けてすぐに食べられる『おつまみ缶詰』です!

というわけで今回は、オレペの飲んべえ社員が話題のおつまみ缶詰を食べ比べ!
おしゃれな牡蠣のオイル漬けから、京風のだしまき缶まで、バラエティ豊かな7商品を実食レポートします♪

それではどうぞご覧ください。

※この記事は8月27日に行われる、『サバ缶イベント』のスピンオフ企画です。



●ホテイフーズ『もつカレー』 248円


まずは静岡・清水のソウルフードが登場!
国産の豚もつをカレーで煮込んだ、親しみやすい味わいの一品です。

甘みとスパイシーさを持ち合わせたカレーは、もつのうまみがしみ出して最高。
焼酎のお湯割りと合わせれば、完全無敵のおうち居酒屋ですぞ。

【株式会社ホテイフーズコーポレーション】
ホームページ
https://www.hoteifoods.co.jp/


●CB・HAND『グリルドチキン骨付鳥スパイス焼き缶詰』550円

CB・HAND グリルドチキン骨付鳥スパイス焼き缶詰
お次はパッケージにもビールが出てきちゃう、ザ・おつまみ缶詰が登場!
なんと、グリルした骨付きのチキンが入っている一品です。

食べてびっくり、お肉が柔らかくってホロホロ!
黒こしょうのスパイシーさがあとを引き、ビールがすすみますよ♪

【CB・HAND株式会社】
ホームページ
https://www.cleanbrothers.net/cbhand-product.html


●CB・HAND『だしまき缶詰』 550円

CB・HAND だし巻き缶詰
続いては、なんとだし巻き!
ふわふわの卵と、かつおが香るじんわりおいしい京風だしが一体となった一品です。

温めても、冷やしても、どちらでもおいしい!
おつまみとしてはもちろん、災害時にこれが食べられたら、心がほっとするだろうな……というようなしみじみおいしい缶詰でした!

【CB・HAND株式会社】
ホームページ
https://www.cleanbrothers.net/cbhand-product.html


●ハマダセイ『ほたるいか缶詰め 醬油味』540円

ハマダセイ ほたるいか缶詰 醤油味
お次は、日本酒にぴったりなおつまみ缶詰が登場!
ほたるいかを甘辛のつくだ煮風に仕上げた、飲んべえホイホイな一品です。

ひとつひとつの身が、しっかりきれいに残っていて、びっくり!
お酒のあてにはもちろんですが、公式サイトによると、この缶詰を入れてご飯炊くと、絶品炊き込みご飯ができるとのこと。
う~んやってみた~い!

【株式会社ハマダセイ】
http://www.hamadasei.co.jp/


●ヤマトフーズ『呉名物 鳥皮みそ煮』 324円

ヤマトフーズ 呉名物 鶏皮みそ煮
続いては、広島・呉のソウルフードが登場!
コラーゲンたっぷりの鶏皮と、プリプリ食感のこんにゃくが入った一品です。

温めてもおいしいけど、煮こごり好きとしてはこのプルプルの煮汁がたまらない……!
こっくりピリ辛のみそ味に、お酒がどんどんすすみますよ♪

【ヤマトフーズ株式会社】
https://setouchi-lemon.jp/


●ヤマトフーズ『レモ缶 ひろしま牡蠣のオリーブオイル漬け』 540円

ヤマトフーズ レモ缶 ひろしま牡蠣のオリーブオイル漬け
お次は、白ワインにぴったりのおつまみ缶詰が登場!
広島の牡蠣、瀬戸内レモンの皮をオイル漬けにした贅沢すぎる一品です。

柔らかな牡蠣の身はもちろん、うまみとレモンのさわやかさが詰まったオイルがまた絶品。
バゲットにつけたり、パスタに使っても絶対おいしいですよ!

【ヤマトフーズ株式会社】
https://setouchi-lemon.jp/


●木の屋石巻水産『宮城県産 ホヤ「ビリ辛」煮』

木の屋石巻水産 ホヤ「ビリ辛」煮
最後は、なんとホヤが登場!
カラフルでかわいいパッケージと中身とのギャップが楽しい一品です。

ひと口食べれば、口いっぱいに豊かな磯の香りが……!
あとからコチュジャンの辛さが追いかけてきて、お酒がすすみますよ♪

【株式会社 木の屋石巻水産】
https://www.kinoya.co.jp/


どの商品も、おいしさやおどろき、アイデアが詰まったものばかり!
缶詰って日々進化しているんですね。

来る8月27日に行われるイベントは、そんな缶詰の中でも『サバ缶』に特化した楽しいオンライン講座
サバ缶を愛してやまないサバジェンヌこと池田陽子さんといっしょに、進化系さば缶を食べながらアレンジメニューなどを教わります。

ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

撮影・文/オレンジページnet編集部

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ