close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

焼くだけで立派なディナー! 豚ロース肉をとことんおいしくソテーしてみよう

2015.11.29

今日の夕飯、何作ろう……。考えても何も思い浮かばない! 野菜を洗ったり皮をむいたりするのもめんどう。そもそも冷蔵庫には何が残っていたっけ……。

そんな日は、とんカツ用の豚ロース肉を買って帰りませんか。上手に焼ければそれだけで、豪華なメインディッシュになりますから!


 

たった5~6分間焼くだけなので、そこはコツを押さえてていねいに。焼きすぎてパサパサになったり、肉がそり返ったりしないように、しっとりジューシーに焼き上げましょう。焼いた後の肉汁に白ワインとウスターソース、バターを加えて煮詰めれば、洋食屋さん風の絶品ソースもあっという間に完成です。ではさっそく作り方をみてみましょう!

しっとりポークソテー

材料(2人分)

豚ロース肉(とんカツ用) 2枚(約160g)
白ワイン 大さじ1

 トマトケチャップ 大さじ2
 ウスターソース、バター 各大さじ1

好みでゆでたブロッコリー 小4房
塩 粗びき黒こしょう サラダ油


【1】豚肉は脂身と赤身の間に包丁の刃先を刺し、筋を切る。こうすることで、火が通ってもそり返らない。


【2】両面に塩、粗びき黒こしょう各少々をふる。
 


【3】フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、肉を盛りつけたときに上になる面を下にして入れる。このとき、最初に下にする面のほうが、きれいな焼き色がつく。

 

【4】2分ほど焼き、きつね色の焼き色がついたら返し、さらに1分焼く。フライパンよりひとまわり小さい鍋などのふたを重しにしてのせる。


 

【5】弱火で2~3分焼き、取り出す。

めざすはこの焼き上がり! 両面にきれいな焼き色がつき、中まで火が通った証拠の透明な油がぶくっ。


【6】フライパンを洗わずに白ワインを入れ、Aを加えて弱火で煮溶かす。




【7】ふつふつしてきたら豚肉を戻し、ソースをからめて器に盛り、フライパンに残ったソースをかける。好みでゆでたブロッコリーを添える。
 

これに冷凍ご飯をチンでもすれば、もう立派なディナー! パンを添えてもいいですね。とにかくラクに夕飯作りをすることは永遠のテーマではないでしょうか? そこでオレンジページでは、22人の料理家のみなさんに「帰ってから作れるおかず」をリクエスト。考えてもらった200レシピを『帰ってから作れるおかず 200』(オレンジページ刊)としてまとめました。今回ご紹介したレシピもそのひとつ。この本では、「フライパンひとつだから」「素材3つまでだから」「15分以内だから」など、その日の気分で、これなら今から作れる! というレシピが見つけられるようになっています。今晩もがんばるあなたを応援する一冊! ぜひ一度手にとってみてください。

(編集部・平尾)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
8/3(火)~8/9(月・祝)

【メンバーズプレゼント】抽選で梨、レトルトカレー、リフレッシュスプレーが当たる!

  • 健康
  • 美容
  • 暮らし