close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【超簡単】はんぺんで作る〈自家製さつま揚げ〉がアツい! 

2015.09.24

みなさん「さつま揚げ」と聞いて、どんなものを想像しますか? 茶色くって丸い姿? じつは今、ひそかに注目度上昇中の「さつま揚げ」があるんです。

それは、たとえば、こんな……

じゃーん!

切るととろ~りあふれ出す黄身がなんともそそる「半熟卵のさつま揚げ」。大胆に半熟卵をまるごと包みこんでいます。卵のまわりにのりを巻いておくと、割ったときの見た目も◎。

ほかにも、

はさみ揚げ風にたねをサンドした「れんこんのさつま揚げ」や、

 

プチプチ食感のコーンをびっしりとまぶし、口いっぱいに甘みが広がる「コーンのさつま揚げ」など。

半熟卵やれんこん、コーンなど、〈素材〉をぜいたくに合わせることで、存在感抜群の主役級の一品に変わるのです!

 

しかも、これらの〈絶品さつま揚げ〉、じつは簡単に自家製できるんです!

さつま揚げの「たね」に使う材料のメインは、はんぺんはんぺんをポリ袋に入れ、もんですりつぶします。他の材料を加え、さらにもみもみ。

丸めて素材と合わせたら、

低温でじっくりと揚げるだけ! じゅわーっ!!


「さつま揚げ」って、名前にあるとおり「揚げもの」だったんだなーと、しみじみ実感する瞬間です。揚げたてのふわっとした食感は感動もの!

いかがですか? 「こんなに手軽にできるんだ!」というのが、担当編集が試作したときの感想です。

詳しいレシピは、オレンジページ 10/2号「ぜいたく自家製さつま揚げ」でご確認を。そこには今まで見たことのなかった、進化したさつま揚げの新しい世界が開けています。

ふだんの食卓のおかずにはもちろん、意外とかぶりがちな家飲みの「持ち寄りおつまみ」に、この時期に頭を悩ませることの多い「行楽弁当のおかず」に! ぜひ、お試しあれ。

 

※揚げものをするときは、油はねに充分ご注意を! 特に、「コーンのさつま揚げ」を作るときは、コーンに汁けが残っていたり、油に入れてすぐに動かしたりすると、油はねしやすいのでご注意ください。

 

(編集部・清水)

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ