close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

意外!? とびっきりおいしい辛子明太子が自分で作れちゃった!

2015.07.09

ご飯のお供にも、酒のつまみにもなる辛子明太子。たまに無性に食べたくなるときがありますよね。そのまま食べるのはもちろん、パスタやサラダなど、いろんな料理に活用できるスグレものでもあります。そんな辛子明太子がおうち簡単に作れちゃうってご存じですか? それもとびっきりおいしいやつが!

今日は、雑誌『オレンジページ』の特別付録として反響が大きかった自家製フードを一冊にまとめた『自家製フードBOOK』(オレンジページ刊)から、自家製辛子明太子のレシピをご紹介します!


材料(作りやすい分量)

たらこ 2はら(約150g)
昆布(5×5cm) 1枚
削り節 1パック(約5g)
粉唐辛子(韓国産・細びき) 大さじ1~1と1/2
酒 1カップ
みりん 大さじ3
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

 


【1】漬け汁用に昆布のだしをとる
口径約15cmの小鍋に酒、みりん、昆布を入れ、中火にかける。煮立つ直前に昆布を取り出し、弱めの中火にして、1/3量になるまで7~8分煮つめる。

 

 

【2】削り節を入れて煮る
鍋に削り節を加え、弱火で2分ほど煮る。火を止めてそのまま5分ほどおく。ボールにざるを重ね、ペーパータオルを敷いてこす。温かいうちに粉唐辛子、しょうゆ、砂糖を加え、よく混ぜてさます。

 

 

【3】漬け汁をからめ、二晩ねかせる
熱湯消毒した耐熱の保存容器に【2】とたらこを入れて全体にからめ、冷蔵庫で二晩置く。

 

ポイントは、濃厚な昆布だしを作るところ! 煮つめていくと、「こんなに少なくなっちゃって、いいのかな(汗)」と心配になるかもしれません。おかかを加えたら、よーく絞ってこしてくださいね。

二晩かけて味と香りをじっくりとうつした辛子明太子は、昆布や削り節のふくよかなうまみと粉唐辛子のまろやかな辛みがあいまって、ご飯が何杯でもいけちゃうおいしさ! 冷蔵庫で4~5日間保存可能です♪

『自家製フードBOOK』には、作ってすぐに食べられる自家製フード、じっくり作る〈熟成系〉自家製フード、アウトドアで大活躍する自家製フードなど、57品を収録。「えっ、こんなものまで自分で作れるの⁉︎」と思うようなびっくりメニューもありますよ。お店で買うのもいいけれど、手をかけたおいしさは格別のものがあります。気になるかたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

(編集部・平尾)

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ