close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

シャリシャリ、シャーベット状に!? 「まるごと冷凍きゅうり」が夏に嬉しい♪

2019.07.02

保存期間を延ばして無駄なく使おうと、野菜を冷凍保存している人も多いのでは。、「でも、冷凍した野菜って、食感が変わるのが難点……」という声もあり、料理家の島本美由紀先生に相談してみました。すると、逆転の発想で冷凍によって変化した食感を生かして調理する!という提案が。

島本先生によると、生でも食べられる野菜は、凍ったまま調理すれば、ふだんの生とは違った新食感を楽しめるそう。なかでも断然おすすめなのが「きゅうり」! 水分が多いから、シャリシャリとシャーベットのような食感になるんです。

例えば、細く切って、冷やし中華にどっさり!

薄く切って明太子と冷やっこにのせてみたり。

すりおろして豚しゃぶにのせたら、こんなに涼しげでおしゃれ!

冷凍するときは、野菜の表面の水けを拭いて、冷凍用保存袋に入れて冷凍すればOK。使うときは、常温に置いて半解凍すれば、切ったりすりおろしたりできます。ちなみにきゅうりの場合は、5分ほど。

ほかにも、ズッキーニやトマト、オクラなどが冷凍の食感を楽しむのに向いていますよ。ひんやりとした料理は、暑い夏でも箸がすすむこと間違いなし♪ 是非お試しを!

監修・調理/島本美由紀 撮影/髙杉純 スタイリング/深川あさり 文/編集部・堀部
(『オレンジページ』2019年7月17日号より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント