close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

余った生クリームは「ジャム」を入れると、二度おいしい!?

2019.02.20

お菓子やスープ作りで使って、生クリームが半端な量で残ってしまうことありますよね。


こんな感じで冷蔵庫で待っているけど、何に使えばいいんだろう……。
オムレツ? ビーフシチューの飾り? コーヒーのミルク代わりに?

迷ったときにおすすめ、簡単でおいしい&食べてもとびきりおいしい〈使いきりワザ〉をご紹介。それは、「ジャム」を混ぜることなんです。


<その1>泡立ちが早くなる!
生クリーム50mlに対し、お好みのジャム大さじ1~2ほど加えて混ぜると……。
30秒ほどでとろみがついてソース状に! さらに混ぜていくと、砂糖に比べ驚くほど早く、堅いクリームが完成。じつはこれ、ジャムの中に入っている「ペクチン」が作用しているからなんだとか。



<その2>フルーツ風味でデザート感♪
いちごやブルーベリーなどを使えば、鮮やかなピンク色に。ほどよい甘さとフルーツの風味で、立派なデザートになるんです!
パンケーキにかけたり、パンに塗ってサンドイッチなどにするのがおすすめですが、そのまま口にしても幸せな気持ちに……。

ちなみに、市販のジャムでもペクチンが入っていないものもあるので、ジャムの瓶の表示を確認して試してみてくださいね。

料理・監修/島本美由紀 撮影/南雲保夫 イラスト/ヤマサキミノリ 文/編集部・堀部
 (『オレンジページ』2019年3月2日号より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/30(火)~12/13(月)

あったかおでんや、おしゃれなスマートウォッチが当たる!