close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

子どもにも大好評! いちごのかわいい朝ごはんレシピ♪

2015.02.15

店頭に並ぶいちごがお手ごろ価格になってきました♪ いちごは子どもも大好きで、小さなお子さんがいるご家庭ではこの時期欠かせないフルーツではないでしょうか? ほかの果物のように皮をむいたり種をとったりという手間がかからず、洗ってそのまま出せるいちごは忙しいママにも心強い存在です。 

そんないちごをスイーツだけでなく、朝食でも楽しんでみませんか? 子どももさっと食べてくれて、朝食にもぴったりないちごのレシピをご紹介します!

いちごのミニロール

サンドイッチ用の食パンに、やわらかくしたクリームチーズを塗っていちごをくるくる巻けばできあがり! 一口サイズで食べやすいので、忙しい朝でも子どもにパパッと食べさせられます。おべんとうにもぴったりですよ。

チョコフレンチトースト

お休みの日は、ちょっと手をかけてこんなフレンチトーストはいかがですか? ココアをきかせたフレンチトーストと、甘酸っぱいいちごのホイップクリームのコラボが最高です♪ 前日の夜にパンを卵液に浸しておけば、朝はいちごのホイップクリームを作って、フレンチトーストを焼くだけで完成! 

スイーツタルティーヌ

さっと煮たいちごとブルーベリーをバゲッドにのせたタルティーヌ。子ども用には食パンでもいいかもしれませんね。ベリーソースとチーズクリームを事前に作っておけば、朝は寝坊しても大丈夫! レシピをご紹介します♪

■材料(4人分)
バゲット 1/3本
ベリーソース
 いちご 10粒
 ブルーベリー 20粒
 砂糖 大さじ2
チーズクリーム
 クリームチーズ 50g
 生クリーム 大さじ1
 砂糖 大さじ1
 レモン汁 小さじ1/2
粉砂糖 適宜
ミントの葉 適宜

※クリームチーズは室温に置いて柔らかくしておく。

■作り方
【1】ベリーソースを作る。いちごはへたを取り、縦に2~4等分に切る。ブルーベリーとともに鍋に入れ、砂糖をふって10分ほどおく。中火にかけ、煮立ったら弱火にし3~4分煮る。火からおろし、粗熱を取る。

【2】チーズクリームの材料をボールに入れ、なめらかになるまで練り混ぜる。バゲットを斜めに8枚に薄切りにし、チーズクリームを塗る。ベリーソースをのせ、オーブントースターで2~3分焼く。粉砂糖を茶こしを通してふり、ミントの葉を飾る。

いかがですか? 「朝のフルーツは金」とも言われますが、朝からいちごのきれいな色を見るだけでも、気分が上がりそうです。そのまま食べるのに飽きてきたら、ちょっとひと手間かけて「朝食にいちご」ぜひ楽しんでみてください!

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ