close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

NEWタイプの蒸しなす登場!フライパンで「蒸しゆでなす」

2018.06.13

揚げなす、焼きなす、蒸しなす。どんな調理法でもおいしいなすですが、最近の企画で「ラクうますぎる~!」と感激した食べ方をご紹介します。


その名も「蒸しゆでなす」! 料理家の大庭英子さん直伝です。

これは、「蒸しゆで」にして裂いたなすに、冷やし中華っぽい甘酢だれをかけただけ。とろんと柔らかな身にたれがからみ、こんなシンプルな食べ方なのに絶品でした~。



フライパンになすを並べ、少ない湯で「蒸しながらゆでる」のが蒸しゆで。湯をはることで、フライパンで蒸すことが可能になるんです。もちろん、たっぷりの湯でゆでるよりも、なすの甘みが逃げにくく、仕上がりはジューシー。


なすはまるごと蒸すんですが、皮はむいてもむかなくても。このときはすべてむきました。なすの身の色ってキレイですよね。ちなみに、むいた大量の皮は、甘じょっぱく炒めてきんぴらに。ナスニンというポリフェノールがたっぷり含まれているそうですよ~。



フライパンになすを並べ入れたら、だいたいなすの高さの1/4くらいまで水を入れ、ふたをして中火にかけます。沸騰したら、再びふたをして15分加熱するだけ!


この蒸しあがり、見てください!  割ってみると、中のみずみずしさ、ジューシーさは一目瞭然。

蒸しなすは好きだけど、「せいろや蒸し器を出すのがめんどう~」という人に、蒸しゆではぜひおすすめ。フライパンひとつで、なす10個までいけちゃうところも魅力です。蒸しゆで状態でストックもできるから、この夏、どっさり楽しんでくださいね!

 文/編集部・藤井

『「作りおき」できる60レシピ なす、大量消費!』オレンジページ刊)より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ