レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ひき肉
  4. 鶏挽き肉
  5. 魚介と鶏だんごの寄せ鍋

魚介と鶏だんごの寄せ鍋

家族や仲間と鍋を囲む機会が増える年末年始は、寄せ鍋もいつもよりちょっぴり豪華に。魚介と鶏だんご、季節野菜などの華やかな具材に、会話もはずみます。

料理:

撮影:

魚介と鶏だんごの寄せ鍋
  • 熱量 272kcal(1/6量で)
  • 塩分 2.8g(1/6量で)

材料 (4~6人分)

  • つくねのたね
  •  鶏ひき肉 400g
  •   大さじ2
  •  片栗粉 大さじ1
  •   小さじ1/4
  •  こしょう 少々
  • かに 400g
  • 有頭えび(中) 4尾
  • 白菜 1/4株(約400g)
  • にんじん 1本
  • 春菊 1/2わ(約100g)
  • あれば生麩(花形のもの) 1本
  • 昆布(10×10cmのもの)  1枚
  • 煮汁
  •   5カップ
  •  しょうゆ、みりん 各大さじ3
  •   小さじ1/3
  • 薬味 
  •  S&B七味唐からし、S&B本生 本わさび、S&B柚子こしょう 各適量

作り方

ボールにつくねのたねの材料を入れ、練り混ぜる。かには足が長ければ食べやすく切る。えびは節と節の間に竹串を刺して背わたを取り、ひげが長ければ切る。
白菜は一口大のそぎ切りにする。にんじんは幅7~8mmの輪切りにし、好みの型で抜く。春菊は根元の堅い茎を切る。あれば生麩は幅1cmに切る。
土鍋に煮汁の材料と昆布を入れて10分ほどおき、中火にかける。煮立ったら、水でぬらした手で【1】のたねを一口大に丸めながら入れる。2分ほどして少し固まってきたら、かに、えびを入れ、アクが出たら取る。
野菜と生麩を適量ずつ加えながら煮る。火が通ったものから取り皿にとり、好みの薬味を添えていただく。

レシピ掲載日:2018.12.17

ひき肉と調味料で作るシンプルな鶏だんご。野菜は鍋でたっぷり食べられるので、ねぎのみじん切りなどはあえて入れません。つくねのたねを丸めるときは、手を水でぬらすのがポイント。いくつか丸めて手につきやすくなってきたら、また手をぬらすとつかなくなります。

S&B本生本わさび>> S&B七味唐がらし>> S&Bゆずこしょう>>

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ2/2号

オレンジページ2/2号

2019年1月17日発売

詳細・購入はこちら

2019オレンジページCooking冬

2019オレンジページCooking冬

2018年11月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.10

おとなの健康 Vol.10

2019年1月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2018

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!