レシピをさがす

  1. HOME
  2. My SPICE&HERB
  3. vol.33 薬味で辛さを加減してみんなで楽しむあったか鍋

2018.12.18

vol.33 薬味で辛さを加減してみんなで楽しむあったか鍋

家族や仲間と鍋を囲む機会が増える年末年始は、寄せ鍋もいつもよりちょっぴり豪華に。魚介と鶏だんご、季節野菜などの華やかな具材に、会話もはずみます。もっと野菜が食べたいときは、このほかにピーラー大根を入れるのもおすすめ。好みの和風香辛料を薬味にして、味をひきしめます。
ひき肉と調味料で作るシンプルな鶏だんご。野菜は鍋でたっぷり食べられるので、ねぎのみじん切りなどはあえて入れません。つくねのたねを丸めるときは、手を水でぬらすのがポイント。いくつか丸めて手につきやすくなってきたら、また手をぬらすとつかなくなります。
「魚介と鶏だんごの寄せ鍋」詳しいレシピはこちら>>

 

スパイス&ハーブマスター
遠藤由美さん
日本を代表する香辛料3種類。七味唐からしは、うどんやそば、汁ものなどに。本生本わさびは、お刺し身はもちろん、ステーキにもよく合います。柚子こしょうは焼きとりや餃子のつけだれなど、肉料理におすすめです。

 

本生本わさび
100%本わさびの無着色・高級タイプ。本わさびをサメ皮ですりおろしたようなきめ細かいなめらかさ、清涼感のある風味と辛みが特徴。チューブは最後まで絞りやすいのもうれしい。
43g 190円(税別)

 

 

七味唐からし
7種類の素材を合わせた、おなじみの和風香辛料。唐辛子は、焙煎あり・なしをバランスよくブレンドしているのが、伝統とこだわりの奥深い香りの秘訣です。すぐ開きキャップが使いやすい!
15g 130円(税別)

 

 

柚子こしょう
柚子のさわやかな香りに、青唐辛子の辛みと鮮やかな緑色が加わった柚子こしょう。鶏肉との相性がよく、寄せ鍋や水炊きなど鍋料理のほか、焼きとりなどの肉料理にも。
40g 125円(税別)

 

エスビー食品株式会社
http://www.sbfoods.co.jp
料理/重信初江 撮影/鈴木泰介 スタイリング/澤入美佳 取材・文/高丸昌子 熱量・塩分計算/五戸美香(ナッツカンパニー)

バックナンバー