レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 衝撃が走った!!!たった大さじ4の油でできる春巻き
オレンジページ☆デイリー

2018.4.2

衝撃が走った!!!たった大さじ4の油でできる春巻き

春が来た、パリパリの春巻きが恋しい…!
具を炒めて、巻いて、揚げ鍋で揚げて、終わったら油を処理して……
あぁめんどくさい!
そんな声が聞こえてきそうです。

そこでオレンジページ編集部員は考えました。
「少ない油で、しかもフライパンで春巻きを作れないか!」と。

そしてついに、「大さじ4の油&フライパンで春巻きを揚げる方法」に
たどりついたのです!
 
今回ご紹介する春巻きは、
ごはんにぴったり!おかずタイプ&お酒にぴったり!おつまみタイプ。
 
おかずタイプはボールに材料を入れて混ぜ合わせるだけ。
おつまみタイプは調味料を塗って残りの材料をのせるだけ!
どちらも具を炒める必要がないんです!!
 
あとはフライパンに大さじ4の油を入れ、揚げれば完成!あら簡単!
見てください、このぎっしり具が詰まった春巻きを!!!

こちらはおかずタイプを代表して「中華風春巻き」です。
 
豚肉、もやし、にらがたっぷり入ってボリューム満点なのです!
少ない油でもこんなにハイクオリティな春巻きが作れる秘密は、包み方にあります。

名付けて「ぺたんこ春巻き」。
 
空気を抜くように押さえながら包み、ぺたんこにすることで、
具はたっぷりなまま、きれいな揚げ色の春巻きになるというわけです。
 
そして編集担当K&Yが思わず「すごーい!」と感動したメニューがこちら

おつまみタイプを代表して「赤パプチーズ春巻き」です。

赤パプリカ、クリームチーズ、削り節が入っているのですが、
一口かじれば皮に閉じ込めた削り節の香ばしさ、
パプリカの甘みが口いっぱいに広がります!
「これはビールが進む!」と感じざるをえません!
 
おつまみタイプの巻き方は、
名付けて「スティック春巻き」。
 
その名の通り春巻きの皮をくるっくるっと巻いて、
端をピタッ!と止めるだけ。お手軽なのです!
 
さてそろそろ春巻きが食べたくなってきましたね!
思い立ったら吉日、今晩はフライパンでサクサクっと作ってみてはいかがでしょうか。
お腹も心も満たされる春巻き、是非お試しあれ!
 
料理/高山かづえ 撮影/豊田朋子 文・編集部/山田萌絵
(『オレンジページ』2018年4月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2018年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2018

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!