レシピをさがす

  1. HOME
  2. コトラボ発 ひと皿から世界の旅
  3. vol.6 開拓時代からの伝統料理 スウェーデンミートボール

2018.12.4

vol.6 開拓時代からの伝統料理 スウェーデンミートボール

「コトラボ阿佐ヶ谷」は昨年オープンしたオレンジページの常設店舗。ここで習える世界の料理講座はいつも大盛況! そこでコトラボ発の注目メニューをご紹介していきます。

料理研究家の濱田美里さんは、オレンジページの常設店舗「コトラボ阿佐ヶ谷」で大人気の講師の一人。今月はスウェーデンでマダムに教わった、その名も「スウェーデンミートボール」をレッスン。このひと皿には開拓の歴史と寒い国ならではの知恵と工夫が詰まっています。バターで香りよく焼いたミートボールにクリームソースをかけ、甘酸っぱいジャムをつけていただくスウェーデンの家庭料理。本国でもつけ合わせはマッシュポテトで決まりです。

「スウェーデンミートボール」レシピはこちら>>

 

ミートボールをクリームソースとリンゴンベリーという甘酸っぱいフルーツのジャムで食べる、スウェーデン人が大好きな家庭料理です。開拓時代に良質な肉が手に入らなかったため、赤身の堅い肉をひき肉にして食べたのが始まりだそう。肉だねやソースに生クリームを使うのは、脂肪の少ない肉を少しでもおいしく食べるための工夫です。私が料理を教えてもらったマダムのジャムは、初夏にベリーを摘んで作るホームメイド。冷凍保存して一年を通じて大事に使っていました。肉とクリームとジャムで、充分カロリーがとれるところにも、寒い国ならではの知恵を感じます。

profile
料理研究家。大学在学中から世界を旅して、その土地の料理を食べ歩き、食文化を体感する。お店の厨房や家庭の台所をのぞくのが大好き。国際中医薬膳師、国際中医師A級の資格保持。

 

JR阿佐ケ谷駅から徒歩1分。コトラボは好きな時間に好きな「コト」を選べる講座スタイルで、毎月多彩な講師が登場! 日々のくらしがもっと楽しく、もっとおいしく、ワクワクする時間に変わります。
試食は調理室の隣の部屋へ移動。ここでも合間を見ながら料理のポイントを先生と復習します。

 

料理/濱田美里 撮影/竹内章雄 スタイリング/福泉響子 イラスト/菅井佳奈 取材・文/こいずみ きなこ

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ1/2号

オレンジページ1/2号

2018年12月17日発売

詳細・購入はこちら

2019オレンジページCooking冬

2019オレンジページCooking冬

2018年11月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!