レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 定番焼き餃子

定番焼き餃子

料理:

撮影:

定番焼き餃子
  • 熱量 80kcal(1個分)
  • 塩分 0.4g(1個分)

材料 (20個分)

  • 餃子の皮(大) 20枚
  • 豚ひき肉 200g
  • キャベツ 1/3~1/2個(約400g)
  • ねぎ 1/2本
  • にんにく 1かけ 
  • しょうがの薄切り 4~5枚
  • 下味
  •  ごま油 大さじ1
  •   小さじ1/2
  •  こしょう 少々
  • サラダ油 ごま油 しょうゆ 酢 ラー油

作り方

キャベツはしんをV字形に切り取り、水でさっとぬらしてポリ袋に入れる。口をふんわりと折りたたんで、電子レンジ(600W使用)で3~4分加熱する。水にとって粗熱を取り、水けをきる。縦半分に切ってからみじん切りにし、1/2量ずつペーパータオルで包んでしっかりと水けを絞る。
キャベツはしんをV字形に切り取り、水でさっとぬらしてポリ袋に入れる。口をふんわりと折りたたんで、電子レンジ(600W使用)で3~4分加熱する。水にとって粗熱を取り、水けをきる。縦半分に切ってからみじん切りにし、1/2量ずつペーパータオルで包んでしっかりと水けを絞る。
ねぎ、にんにく、しょうがはそれぞれみじん切りにする。ボールにひき肉、キャベツとともに入れ、下味の材料を加えて、全体に粘りが出るまでよく練り混ぜる。
ねぎ、にんにく、しょうがはそれぞれみじん切りにする。ボールにひき肉、キャベツとともに入れ、下味の材料を加えて、全体に粘りが出るまでよく練り混ぜる。
餃子の皮1枚を手のひらにのせ、指で皮の縁にぐるりと水をつける。中央にたねの1/20量(大さじ山盛り1杯くらいが目安)をのせ、かるくならす。
餃子の皮1枚を手のひらにのせ、指で皮の縁にぐるりと水をつける。中央にたねの1/20量(大さじ山盛り1杯くらいが目安)をのせ、かるくならす。
皮を2つ折りにし、皮の手前の端からひだを6~7カ所寄せていき、皮の向こう側と合わせてしっかりと閉じる。残りも同様に作る。
皮を2つ折りにし、皮の手前の端からひだを6~7カ所寄せていき、皮の向こう側と合わせてしっかりと閉じる。残りも同様に作る。
10個ずつ、2回に分けて焼く。フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、餃子をぐるりとドーナツ状に並べ入れて、底に焼き色がつくまで2分ほど焼く。
10個ずつ、2回に分けて焼く。フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、餃子をぐるりとドーナツ状に並べ入れて、底に焼き色がつくまで2分ほど焼く。
水1/3カップを注いで強火にし、ふたをして3分ほど蒸し焼きにする。
水1/3カップを注いで強火にし、ふたをして3分ほど蒸し焼きにする。
ふたを取り、フライパンを揺すりながら余分な水けをとばす。水けがなくなったらごま油大さじ1を餃子に回しかける。餃子を少し持ち上げてみて、底全体にこんがりと焼き色がついていたら焼き上がり。器に取り出し、フライパンをペーパータオルでさっと拭いて、残りも同様に焼く。


ふたを取り、フライパンを揺すりながら余分な水けをとばす。水けがなくなったらごま油大さじ1を餃子に回しかける。餃子を少し持ち上げてみて、底全体にこんがりと焼き色がついていたら焼き上がり。器に取り出し、フライパンをペーパータオルでさっと拭いて、残りも同様に焼く。
しょうゆ、酢、ラー油各適宜を混ぜ合わせてたれを作り、餃子をつけながらいただく。
しょうゆ、酢、ラー油各適宜を混ぜ合わせてたれを作り、餃子をつけながらいただく。

レシピ掲載日:2006.5.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2017年12月1日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

2017年クリスマスプレゼント