レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. さわらのピカタ

さわらのピカタ

たっぷりの溶き卵をつけて焼いたさわらは、やさしい味わい。魚の柔らかさと卵のまろやかさを楽しんで。

料理:

撮影:

さわらのピカタ
  • 調理時間 
  • 熱量 282kcal(1人分)
  • 塩分 1.3g(1人分)

材料 (4人分)

  • さわらの切り身 4切れ
  •  2個
  • さやいんげん 100g
  • プチトマト 12個
  • こしょう
  • 小麦粉
  • サラダ油
  • バター

作り方

さわらはバットなどに並べ、両面に塩、こしょう各少々をふって10分ほどおく。いんげんはへたと筋を取り、塩少々を加えた熱湯で色よくゆでる。ざるに上げて水けをきり、半分に切る。プチトマトはへたを取り、横半分に切る。
バットに卵を割りほぐす。さわらの水けをペーパータオルなどでしっかりと拭き、1切れずつ小麦粉を薄くまぶしつけて、溶き卵を全体につける。フライパンにサラダ油とバター各大さじ1を弱めの中火で熱する。
フライパンにさわらを並べ入れて両面を焼く。卵が固まったら、残った卵液がなくなるまで、刷毛でさわらに塗りながら両面を焼く。さわらを取り出してバター大さじ1を中火で熱し、いんげんを色が鮮やかになるまで炒めて、塩、こしょう各少々をふる。さわらを皿に盛り、いんげん、プチトマトを添える。
(1人分282kcal、塩分1.3g)

レシピ掲載日:1998.12.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/17号

オレンジページ7/17号

2017年6月30日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.3

おとなの健康Vol.3

2017年4月15日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 発表

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)

32周年プレゼント