こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 棒棒鶏

棒棒鶏

(5)
棒棒鶏
  • 熱量 364kcal(1人分)
  • 塩分 1.8g(1人分)

ピリッと辛い濃厚なごまだれで、あっさりとしたゆで麺にこくをプラス。

料理:

材料 (4人分)

  • ゆで鶏(下記参照、骨を取り除いたもの) 2本分
  • くず切り(乾燥) 30g
  • トマト 1個
  • きゅうり 1本
  • しょうがのみじん切り 1かけ分
  • ねぎのみじん切り 1/2本分
  • あればパセリ 適宜
  • ごまだれ
  •  しょうゆ 大さじ3
  •  砂糖 大さじ1と1/3
  •   大さじ1
  •  練りごま(白) 大さじ3
  •  ラー油 大さじ1
  •  ごま油 大さじ1

作り方

ゆで鶏(下記参照)は細切りにする。くず切りは熱湯で袋の表示どおりにゆでて水にとり、ざるに上げて食べやすく切る。トマトはへたを取って縦半分に切り、縦に薄切りにする。きゅうりは斜めに薄切りにし、さらにせん切りにする。
ボールにごまだれ用のしょうゆ、砂糖、酢を入れてよく混ぜ、練りごま、ラー油、ごま油と、ねぎ、しょうがのみじん切りを加えてかるくひと混ぜする(油分が分離している状態でよい)。
皿にきゅうりを敷いてトマトを並べ、くず切りと鶏肉をのせて、あればパセリを添える。食べる直前にごまだれをかけていただく。

--- --- --- --- --- --- --- --- ---
●ゆで鶏材料(4人分)
鶏骨つきもも肉 2本
ねぎの青い部分 適宜
しょうがの皮 適宜

●ゆで鶏の作り方
1.鍋に湯を沸かしたらもも肉を1本ずつさっとくぐらせる。白くなったらすぐに水煮とり、表面を手でこすり洗いする。こうすると、肉の表面の汚れや、余分な脂がきれいに取れる。
2.あらたに、深めの鍋に水を1.5リットルほど入れて強火にかけ、沸騰したらねぎとしょうが、鶏肉を入れる。再び煮立ったら弱火にし、15~20分でゆでる(鶏肉が浮き上がってから4~5分が時間の目安)。関節に竹串を深く刺して、血が出てこなければ、ゆで上がり。出てきたら、さらに2~3分ゆでる。ゆで汁は、スープなどに使えるのでとっておく。
3.鶏肉はすぐに冷水にとり、しばらく流水にさらして中まで完全にさます。ゆでたてを早く冷やすことで、皮のゼラチン質が固まり、肉汁が外に逃げない。これが、柔らかく、ジューシーなゆで鶏を作るための大きなポイント。
4.完全にさめたら水けをきり、皮目を下にして置き、太い骨にそって包丁で切り目を入れる。関節の部分にも切り目を入れ、指を入れて関節を折り、肉をしごき落とすようにして、骨を取りはずす。
--- --- --- --- --- --- --- --- ---

(1人分364kcal、塩分1.8g)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
オレンジページ最新号のこれ作ってみて

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ2/2号

オレンジページ2/2号

2017年1月17日発売

がまんいらずの「食べてやせる」スペシャル!

おとなの健康Vol.2

おとなの健康Vol.2

2017年1月16日発売

自分で血管年齢を若返らせる! 池谷敏郎 監修

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

糀屋本店・浅利妙峰さんの発酵セミナー 酵素が活きる麹調味料「しょうゆ麹」講演会〈有料〉(2017/2/3、2/4開催)

【参加者募集】冷凍食品でおいしく!かしこく!~手ぬきじゃない、手間ぬきCooking~〈無料〉

【参加者募集】福島民友新聞×オレンジページ 特別企画「産直料理教室」「おいしいね。ふくしま」ごはんに合う!〈夜つまみ〉クッキングイベント 参加者募集!〈有料〉

【参加者募集】オレンジページ畑のこだわり大豆と生麹で作る!「みそ仕込み会」参加者大募集!〈有料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!