close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページnet news
オレンジページnet news

どこにいても「酔いしれる」。銀座コリドー街の新ホテル『ザ ロイヤルパーク キャンバス』に注目!

2022.11.24

2階にあるバー「CANVAS LOUNGE」。

銀座コリドー街といえば、有楽町駅と新橋駅の間の首都高速道路の高架下に沿ってずらりと飲食店が並ぶ街。夜になると、多くの人でにぎわう人気のナイトスポットです。

そこに新しくできたのが、「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー」。コリドー街同様、都会の夜を楽しめるホテルとして誕生しました。なんと、館内には3つのバーがあり、毎晩DJライブも行われるという、お酒に音楽に「酔いしれる」仕掛けが満載のホテルなんです。

そんな「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー」では、お酒のエッセンスがちりばめられた、テーマの異なる3客室が種類の客室が用意されています。

全室プロジェクターが設置され、部屋でも自分の好きなエンターテインメントとともに過ごせるのがうれしいところ。


さらに、高音質で音楽が楽しめる、Hi-Fiオーディオブランド「テクニクス」のワイヤレススピーカー SC-C50を全客室に採用。好みの音楽を流したり、ホテルのDJブースの音楽を自室でも楽しむことができます。


そしてすごいのは、日本初! 全室にバスオーディオが設置されているということ。ここちよい明かりが感じられる、壁や天井の質感にまでこだわった、パナソニックの「i-X INTEGRAL」のシャワールーム&バスルームを採用し、上部には「シーリングバスオーディオ」がついているんです。


それがこの、黄色で囲んだ部分。シャワーを浴びながら音が天井から降りそそぎ、包み込まれる感じは、まさに「酔いしれる」空間。浴室でしか味わえない音の広がりを感じられるのだそう。

有楽町駅や銀座からもほど近い、アクセスのよい場所にある「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー」。都会の夜を楽しむ予定のあるかたは、ぜひ訪れてみて。


●ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー
https://www.royalparkhotels.co.jp/canvas/ginzacorridor/

●パナソニック
i-X INTEGRAL
https://sumai.panasonic.jp/bathroom/i-x/integral/
Technics SC-C50
https://jp.technics.com/products/c50/

取材・文/編集部・堀部

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/22~12/14

【メンバーズ限定プレゼント】オレゴン産の大粒・生ブルーベリーのシロップ漬け