close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

空前のパクチーブーム到来! 海外や専門店では当たり前の旨テクとは?

2016.06.29

「何これ、この葉っぱ臭~い!」と嫌われていたのは遠~い昔。
いまやパクチーは、専門店が生まれるほど、すっかり人気の食材になりました。
旅行先やレストランで食べて、あの独特の香りに魅了されたかたも多いのでは?

 

おなじみの「パクチー」はタイ語。
香菜(シヤンツァイ)は中国語、コリアンダーは英語。
じつはみんな同じ植物のことなんですよ♪

 

サラダやスープ、炒めもの、ご飯もの、たれやソースと多彩に楽しめるパクチーですが、自分で料理するときにぜひ知っておきたいこと。それは、、、、、、

根はゼッタイ捨てちゃだめ!

パクチーの根には、独特の香りの成分があるので、スープや炊き込みご飯といった水分といっしょに加熱する料理に使うと、汁や他の素材にじんわりと香りが移るのです。
もちろん細かく刻めばサラダにもOK。さらなる豊かな香りが楽しめます!

 

「今日は葉先だけを料理の仕上げに飾りたいから、根はいらないなー」
というときもちょっと待って! 根は冷凍保存も可能。
ペーパータオルとラップで包めば、2カ月はもちますよ。

 

日ごとに夏らしさが増すこの時期。
パクチーの独特の香りと風味で、エスニック気分を満喫してください。


料理/みない きぬこ  撮影/福尾美雪  文/編集部・秋山
(『大好き素材で魅せレシピシリーズVOL.3 パクチーで魅せレシピ』(オレンジページ刊)より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ