close

レシピ検索 レシピ検索
オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【吹きこぼれ知らず】そうめんはもう、ゆでない!『フライパンで蒸らしそうめん』

2022.07.16

そうめんはフライパンでOK

いや~、毎日暑いですね! こんな蒸し暑いとそうめんが食べたい気分。
ただ、涼を求めて作ってるのに、鍋いっぱいのお湯でゆでているとキッチンが軽くサウナ状態になってくるのもまた事実です。
そこで今回提案したいのは「フライパンで蒸らしそうめん」。ゆで鍋不要、難しいコツいらず、さらにはゆで時間0秒の超快適テクなんです!

しかも、


・暑くならない

(ゆでないから)


・洗い物がラク

(そうめんのぬめりがつきにくいから)


・吹きこぼれない

(火を止めるから)

とメリットがたくさんあるのもうれしい限り。もちろん、たっぷりの湯でゆでた通常のそうめんと変わらずおいしいから、取り入れない手はありません!

レシピはこちら!

『フライパンで蒸らしそうめん』のやり方

作り方(2人分)

フライパンに湯を沸か しそうめん3束を入れる
(1)
フライパンに湯1.5Lを沸かし、そうめん3束(約150g)を入れる。
火を止め、ほぐしてふたをし、余 熱で3分蒸らす
(2)
火を止め、菜箸でそうめんをさっとほぐす。ふたをし、余熱で3分蒸らす。
ざるにあけ、流水でもみ洗いをする
(3)
ざるにあけて湯をきり、すぐに流水でもみ洗いをする。表面のぬめりを落とし、水けをよくきる。


以上です! 
吹きこぼれない=3分間フライパンから離れていい!ってこれ、真夏の革命では……? 
蒸らしたそうめんを器に盛ったら、あとはもうどうぞご自由に具とつゆの組み合わせを楽しんでください。

『蒸らしそうめん』の食べ方アイディア

酢をきかせて、 お手軽冷やし中華に
細切りにしたきゅうりとハムに酢をきかせて冷やし中華風にしたり
みそ&トマトの うまみコンビで間違いない!
サバみそ缶×トマトのうまみコンビでガッツリ味にしてみたり
大根おろしと青じそで さわやかさ最上級!
なめたけと大根おろしでさっぱりいただいたり……と、バリエーションは無限大! この夏は「蒸らしそうめん」でラクしながら、そうめんを堪能してみて♪

『オレンジページ』2022年8月2日号より)

【関連記事】
「またそうめん~?」と言わせない、【豚しゃぶ香味あえめん】のススメ
ワタナベマキさんに教わる「だしそうめん」
残ったそうめんをおいしくリメイク☆「ハムときゅうりのそうめんサラダ」
夏こそ野菜を!「そうめん」を究極の〈栄養フード〉にする方法とは・・・!?

料理/髙山かづえ 撮影/木村 拓(東京料理写真) スタイリング/しのざき たかこ 文/編集部・鈴木

関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/7/10-2024/7/30

不二貿易「キュピタ」プレゼント

  • #暮らし

Check!