close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【食べてみたい!】四国・香川のご当地鍋「源平鍋」って知ってる?

2021.01.30

寒い日は、やっぱり鍋がいいですよね~。みなさんは何鍋が好きですか?
定番の鍋といえば、寄せ鍋、みそ鍋、キムチ鍋……さまざまですが、住んでいる地域によって味つけや食材に特徴がある「ご当地鍋」もたくさん存在します。


なかでもおもしろいのが「源平鍋」。

四国・香川県のご当地鍋なのですが、この鍋は、平安時代末期、香川県が源平合戦の舞台となったことがはじまり。じつは鍋の中に、源平合戦が再現されているんです!

その大きな特徴が、大根とにんじん。合戦では源氏が白の旗、平氏が赤の旗を使っていたため、それを表しているのだとか。


またこの鍋には、鳴門のうずしおに見立てた「なると巻き」、〆には「讃岐うどん」も欠かせません。

これらの具とともに、えびやかに、貝、魚など、新鮮な瀬戸内の魚介を入れ、そのうまみが出たスープでいただくちょっとぜいたくな鍋です。一度食べてみたいですよね~。


全国には「きりたんぽ鍋(秋田県)」、「かきの土手鍋(広島県)」、「水炊き(福岡県)」といったさまざまなご当地鍋が。

まだまだ寒い冬。いつもとちょっと違う鍋が食べたくなったら、家で「ご当地鍋」を作ってみてはどうでしょうか? 家族のだんらんが、ますます楽しい時間になりますよ。
(『こどもオレンジページ』 No.2より)

監修/青木ゆりこ(e-food.jp) イラスト/山森めぐみ 文/編集部・堀部

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ