close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

男子の胃袋をわしづかみにする、どストライクの<煮ものつゆ>ができた!

2015.11.18

「得意料理は肉じゃが」というと、家庭的でいかにもモテそうですよね。だけど、実際は煮ものってなかなか味が決まりづらく、得意料理と言うにはハードルが高いもの。そこで、最新号の『オレンジページ12/2号』では、味がビシッと決まる最強の煮ものつゆをご紹介します。

 

まずは肉じゃがなど、ご飯がすすむ濃いめのしっかり煮ものが作れる「甘辛だしつゆ」!削り節と昆布でしっかりだしをとり、しょうゆベースにお砂糖、みりんで甘みをプラスした、うまみたっぷりの甘じょっぱ味です。

 

肉じゃが以外にも、定番の「かぼちゃの煮もの」やごはんがすすむ「牛ごぼう」など、しっかり味の煮ものがこのつゆだけで完成します!

 

そしてもう一つが、「甘辛だしつゆ」よりもしょうゆを少なめにして、上品な味わいに仕上げた「あっさりだしつゆ」!!

 

あっさり味の塩肉豆腐から、えび団子とかぶの割烹料理風まで、素材の味をしっかり味わうしみじみやさしいメニューが作れます!ごくごく飲めるほど煮汁が薄口だから、油揚げなど煮汁がふくみやすい素材と合わせのもおすすめですよ♪


これで男子の胃袋をがっつりつかめること間違いなしです!

かくいう私も、今まで料理上手の夫にむけて、煮ものを出すのはなかなかプレッシャーだったのですが、このつゆを手にしてからは毎週のように煮ものが食卓に並ぶようになりました(←しつこい)。

(編集部・上杉)

 

 

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ