close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

【時短&ヘルシー】油控えめ☆煮込み時間もたった10分の「牛肉のハッシュドビーフ風」

2015.09.30

朝晩には肌寒さを感じるようになってきました。こんな季節になると、こっくり味の煮込みやシチューなど、温かい料理が恋しくなりますね。でもそういう料理って、作るのに手間も時間もかかる……という印象がありますが、今日は『シニアの手間をかけない健康ごはん』(オレンジページ刊)から、煮込み時間たった10分、市販のルウを使わないからカロリーも控えめという「牛肉のハッシュドビーフ風」をご紹介♪ 赤ワインとトマトケチャップで煮込むので、短時間でも深~い味わいになりますよ!


材料(2人分)
牛切り落とし肉  150g
玉ねぎ  1個
エリンギ  2本
にんにく  1かけ
塩、こしょう  各少々
小麦粉  大さじ1と1/2

 赤ワイン  大さじ3
 トマトケチャップ  大さじ3
 ウスターソース  大さじ1
 塩  小さじ1/4
 こしょう  少々
 水  2/3カップ
温かいご飯  茶碗2杯分(300g)
サラダ油  大さじ1/2
バター 大さじ1

作り方
【1】玉ねぎは縦半分に切り、横に幅1cmに切る。エリンギは根元を少し切り落とし、縦半分に切って幅1cmの斜め切りにする。にんにくは横にうす切りにしてしんを取る。牛肉は塩、こしょうをふり、小麦粉をまぶす。

【2】フライパンにサラダ油、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら牛肉を加え、中火にしてほぐしながら炒める。肉の色が変わったら取り出す。

【3】【2】のフライパンにバターを入れて中火で溶かし、玉ねぎ、エリンギを入れてしんなりするまで炒める。牛肉を戻し入れてAを加え、よく混ぜてふたをし、弱火で10分ほど煮る。器にご飯を盛ってソースをかける。

牛肉に小麦粉をまぶして炒めれば、とろみがついて肉もジューシーに♪ さらに赤ワインとトマトケチャップ、ウスターソースを合わせて煮れば、10分煮ただけでもコクのある味わいになるので、忙しい日の晩ごはんにもおすすめです。『シニアの手間をかけない健康ごはん』では、シニア世代が健康な毎日を送るための、手軽に作れてカロリーや栄養価に配慮したレシピをたくさんご紹介しています。体調にあわせた食事の見直し法や、体の不調に関するQ&Aなどの情報も満載。健康な食生活を送りたいシニア世代におすすめの一冊ですよ♪
(編集部・狩野)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント