close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

夏バテ対策に! 話題の「フルーツウォーター」でおいしく水分補給を。

2015.09.09

いま、美容に敏感のセレブに大流行中の「フルーツウォーター」。水をそのまま飲むのが苦手な人も、ごくごく飲めて楽に水分補給ができると話題です。おいしいうえに健康や美容によく、なおかつ作り方も簡単! そんないいことづくしの素敵ドリンクを『オレンジページ』最新号からご紹介します。

 

「フルーツウォーター」とは、水に果物を加えて4時間~一晩程度おき、果物のエキスと水溶性の栄養素をうつしたドリンクのこと。果物の甘みといい香りが存分に楽しめるから、水がたっぷり飲めるんです。香りでリラックス効果も得られるので、心も体もリフレッシュできますよ♪

 

今回レシピをお教えするのは、夏バテ症状が出やすい残暑の時期におすすめの一品。「カリウム」豊富なメロンを使ったフルーツウォーターです。



カリウムが不足すると、むくみ、だるさなどの夏バテ症状が。メロン入りのフルーツウォーターを飲めば、水分とカリウムを一度にとれて手軽に夏バテ対策ができるんです!
材料と作り方はこちら。

 

材料(作りやすい分量)
メロン(赤肉種)正味150g
すいか 正味150g
レモンの薄切り(国産) 2~3枚
水 4カップ

 

作り方
【1】果物は計量スプーンなどで小さくくり抜くか、ごく薄切りにして。なるべく表面積を大きくするのが、水に栄養素や香りを多く出させるコツ。

【2】ピッチャーに材料を全て入れ、冷蔵庫で4時間~一晩置けば完成!
冷蔵で1~2日間保存できます。飲むときは、かるくかき混ぜてくださいね。

 

じつは始め、担当者は「果物を味だしだけに使うなんて…」と怪訝な顔で試作を。でも、4時間おいてピッチャーのふたを開けたとき、納得しました。ふわっと漂ういい香りが、なんとも心地よくて気分がスッとしたんです!  口当たりもよく、水がこんなにおいしくなるなら、みんな作りたくなるはずですね。

他にもレシピを知りたいかたは、『オレンジページ9/17号』をぜひ(飲み終えたあとの果物の食べ方もしっかりご紹介していますよ)。フルーツウォーターで体も気分もスッキリ整えれば、気持ちよく残暑を乗り切れそう!
(編集部・馬場)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ