close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

新食感!餅のようにびよ~ん!「のびるマッシュポテト」がすごすぎる!

2015.09.02

ポテトサラダ、フライドポテト、ガレットなど、家飲みで絶対ウケるのが「じゃがいも料理」。なかでも、強烈なインパクトのじゃがいもレシピを「オレンジページ9/17号」でご紹介しています。

それが、コレです!!

その名も「アリゴ」。フランス・オーベルニュ地方の郷土料理で、じゃがいもとチーズを練り上げて作ります。ぽってりとしたマッシュポテトに、なめらかなチーズの食感が加わって、食べ始めたらやみつきに!本場では、肉料理のつけ合わせにするのですが、ほかにも食べ方はいろいろ。

魚のムニエルと合わせたり、

蒸し野菜をつけて、チーズフォンデュのように食べるのもおすすめです。

 

レシピはこちら!

 

材料(3~4人分)

じゃがいも 2個(約300ɡ)
モッツァレラチーズ 100ɡ
ピザ用チーズ 70ɡ
にんにくのすりおろし 少々
バター 塩 こしょう

下準備
・じゃがいもは皮をむいて縦半分に切り、横に幅1.5㎝に切る。
・モッツァレラチーズは1.5㎝角に切る。

作り方
1じゃがいもをゆでる


鍋にじゃがいもを入れ、かぶるくらいの水を入れて中火にかけ、竹串がすーっと通るまで8分ほどゆでる。

2じゃがいもをつぶす


鍋を傾けて湯を捨て、再び弱めの中火にかけて鍋を揺すり、水けをとばす。表面全体に粉がふいたら火を止め、耐熱のゴムべらなどでつぶす。

3チーズを加え、練る


モッツァレラチーズ、ピザ用チーズ、にんにくと、バター25ɡ、塩小さじ1/3、こしょう少々を加え、じゃがいもをさらにしっかりとつぶしながら、なめらかになるまでよく練り混ぜる。途中、さめてチーズが溶けにくくなったら、再び弱火にかけるとよい。

(1/3量で296kcal、塩分1.6ɡ)

 

簡単で手間がかからないのに、おいしくて〈おもしろい〉!家飲みにぴったりですよ。ちなみに、編集部キッチンで試作したとき、餅のようにびよーんと伸びる姿に拍手が起こりました。ぜひお試しください!

 

(編集部・前田)

 

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント