close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

ハロウィーンを実施する家庭は意外と少ない!? 驚きのアンケート結果まとめ

2014.10.31

いよいよ今日はハロウィーン。10月に入ると街や店頭はハロウィーン一色になり、すっかり日本にも定着したように感じますよね。でも、オレンジページのモニター会員にアンケートを取ったところ、そんなイメージとは違うリアルな一面が見えてきました。


■ハロウィーン料理&お菓子特集>>


この秋、ハロウィーンを暮らしに取り入れていますか? と聞いてみると、取り入れると回答した人は、全体の 32.9%。すっかり秋の風物詩となったイメージとはうらはらに、まだまだハロウィーンを実施している家庭は少数派なようです。

Q.この秋、ハロウィーンを暮らしに取り入れますか?

 

ただし、いちばん下のお子さんの年齢が 3~8 歳に限定すると、56.4%と半数以上がハロウィーンを暮らしに取り入れていると回答。主婦を中心とするオレンジページのモニター会員では、ハロウィーンを実施するのは小学校低学年までの子どもがいる家庭が中心なことがわかります。

 

実際に、ハロウィーンの飾りつけをしている家庭では、市販のアイテムを玄関やリビングに取り入れていることが多く、購入先はやっぱり 100 円ショップが圧倒的人気! えっ、こんなものも100円なの? と思うほど、デザインもかわいいものが充実しているので納得の結果です。

 

過ごし方としては、ハロウィーンらしい料理やお菓子を食べる人が多く、手作りするのは「かぼちゃ料理」、購入するのは「かぼちゃを使ったお菓子」や「ハロウィーンらしい見た目のお菓子」という傾向が見られました。

 

さて、このアンケート結果、あなたとはどのくらい違いがありましたか? ハロウィーンで家じゅうを飾ったりしたりしなくても、毎日のメニュー決めに迷っていたら、その日のイベントに合った料理を作るのがおすすめです。今夜は、かぼちゃを使ったおかずを作ってみるのも手。オレンジページnetでは、上のリンクにあるハロウィーン特集のほか、かぼちゃのレシピをたくさん掲載しています。ぜひチェックしてみてください!

 

■参考資料:オレンジページくらし予報「ハロウィーンに関するアンケート」

 

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ