close

レシピ検索 レシピ検索

豚肉のソテーパルミジャーノ・レッジャーノDOPとマッシュルームの味わいサラダ添え

塩味とうまみいっぱいのジャリジャリとした食感のパルミジャーノ・レッジャーノDOPをソースの代わりに。シンプルなごちそうソテーです。

料理:

撮影: 松村隆史

豚肉のソテーパルミジャーノ・レッジャーノDOPとマッシュルームの味わいサラダ添え

材料 (2人分)

  • パルミジャーノ・レッジャーノDOP 40~50g
  • 豚肩ロース肉(厚さ1.5cmくらいのもの) 2枚
  • 塩、こしょう 各少々
  • 強力粉 適宜
  • 〈マッシュルームサラダ〉
  •  ブラウンマッシュルーム 7~8個
  •  エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2~3
  •  塩、粗びき黒こしょう 各少々
  •  ホワイトバルサミコ酢 小さじ2
  •  レモン汁 小さじ2
  • 赤ワインビネガー 大さじ2~3
  • ローズマリー(生) 2枝
  • レモン(国産)の皮のすりおろし 適宜
  • エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2

作り方

  • 豚肉は赤身と脂身の間に包丁の刃先で切り目を入れる。塩、こしょうをふって全体に強力粉をまぶし、余分な粉をはたき落として粉を薄くつける。

  • マッシュルームは、汚れをふきんなどで落として石づきを取り、幅5mmほどに切ってボールに入れる。オリーブオイルをふってざっとまぶし、塩、黒こしょう、ホワイトバルサミコ酢、レモン汁を加えてさっくりとあえる。ローズマリー1枝分の葉を枝からとって、合わせておく。

  • フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、【1】の肉を入れる。そのままさわらずに弱めの中火で焼き、しっかりと焼き色がついたら裏返す。

  • フライパンを傾けてオイルをため、残りのローズマリーを枝ごと入れて熱し、香りをうつす。中火にして、オイルを肉の表面に回しかけながら、さらにじっくりと焼き、火が通ったらローズマリーを取り出す。火を止め、仕上げに赤ワインビネガーを回しかけて全体に風味をつける。

  • 肉を器に盛り、【2】のマッシュルームサラダをのせ、パルミジャーノ・レッジャーノDOPを薄く削って散らす。レモンの皮をすりおろして好みの量をふりかける。

材料メモ

パルミジャーノ・レッジャーノDOP

パルミジャーノ・レッジャーノDOP

名前はパルマとレッジョ・エミリアの地名に由来する。熟成期間は最低12カ月で、ジャリジャリとした食感としっかりとした旨味が特徴的。イタリアチーズの王様と称される。
●タイプ:ハードタイプ
●乳種:牛
                                  

レシピ掲載日: 2023.12.19

SHARE

レシピを探す

チーズを使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2024年04月24日現在

BOOK オレンジページの本