close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

かぼちゃとパプリカのラップサンド風焼肉

パンをめん棒で薄くのばすと包みやすい♪

料理:

撮影: 佐々木美果

かぼちゃとパプリカのラップサンド風焼肉

材料 (3~4人分)

  • 牛カルビ肉 200~250g
  • かぼちゃ 1/8個(約200g)
  • ヤングコーン(水煮) 6~8本
  • きゅうり 1本
  • 黄パプリカ 1個
  • サンドイッチ用食パン 12枚
  • サラダ菜、サンチュ 各適宜
  • 「黄金の味〈中辛〉」 適宜
  • サラダ油

熱量 407kcal(1/4量) 塩分 1.5g(1/4量)

作り方

  • かぼちゃはわたと種を取り除き、幅7〜8mmの食べやすい大きさに切きる。ヤングコーンは水けをきる。きゅうりは斜め薄切りにしてから、せん切りにする。パプリカは縦半分に切ってへたと種を取り、縦に細切りにする。パンはまな板にのせ、1枚ずつめん棒でのばす。

  • ホットプレートにサラダ油大さじ1/2を広げ、200~250℃に熱する。かぼちゃ、ヤングコーンをのせ、少し焼けてきたら牛肉ものせて焼く。パンに葉野菜、かぼちゃ、パプリカなど好みの野菜をのせ、牛肉に「黄金の味〈中辛〉」をつけてのせ、巻いていただく。

    ホットプレートにサラダ油大さじ1/2を広げ、200~250℃に熱する。かぼちゃ、ヤングコーンをのせ、少し焼けてきたら牛肉ものせて焼く。パンに葉野菜、かぼちゃ、パプリカなど好みの野菜をのせ、牛肉に「黄金の味〈中辛〉」をつけてのせ、巻いていただく。

レシピ掲載日: 2022.7.6

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

牛薄切り肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2022年08月17日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す