close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

レモンこしょうから揚げ

さわやかなに香るレモンの風味と、ブラックペッパーのパンチで、あっさりしがちな鶏胸肉が、インパクトのある一品に! 定番のから揚げとはひと味もふた味も違う仕上がりです。

料理:

撮影: 鈴木泰介

レモンこしょうから揚げ

材料 (2人分)

  • 鶏胸肉(大) 1枚(約300g)
  • レモン(国産)の皮の黄色い部分のすりおろし 1/2個分
  • レモン汁 大さじ1
  • 白ワイン(または酒) 大さじ1/2
  • 「S&B スパイス&ハーブ ブラックペッパー(あらびき)」 小さじ1
  • じゃがいも 2個(約300g)
  • 塩 片栗粉 小麦粉 揚げ油

熱量 446kcal(1人分) 塩分 1.1g(1人分)

作り方

  • じゃがいもは皮つきのままよく洗ってラップに包み、電子レンジで3分加熱し、8等分のくし形に切る。

  • 鶏胸肉は大きめの一口大のそぎ切りにし、ボールに入れる。レモンの皮のすりおろし、レモン汁、白ワインと、「S&B スパイス&ハーブ ブラックペッパー(あらびき)」小さじ1/2、塩小さじ1/3を加え、汁けがほぼなくなるまで肉にもみ込み、そのまま10分ほどおく。

  • バットに片栗粉、小麦粉各大さじ4、残りの「S&B スパイス&ハーブ ブラックペッパー(あらびき)」を混ぜ合わせる。

  • フライパンに揚げ油を高さ1cmほど入れて中火で170~180℃に熱し、【1】を入れて、上下を返しながら2分ほど揚げる。油をきり、塩少々をふる。弱めの中火にして揚げ油を約170℃にする。【2】の汁けをかるくきり、【3】をまぶして並べ入れ、1分揚げたら上下を返す。さらに2分ほど、ときどき上下を返しながら揚げて油をきる。

  • 強めの中火にして揚げ油を約185℃にし、肉を2〜3回に分けて戻し入れ、30秒ほど揚げてこんがりとしたら油をきる。じゃがいもとともに器に盛る。

下味に、レモン汁とともにすりおろした皮を入れると、レモンの風味が強まります。白ワイン、ブラックペッパー、塩も加えて、汁けがなくなるまでもみ込めば、鶏胸肉がふっくらジューシーに。ブラックペッパー入りのころもをまぶして、3分ほど揚げたら一度とり出すのがポイント。揚げ油を高温にして戻し入れ、もう一度さっと揚げることで、焦がさずに中までしっかり火が入ります。
素材やメニューを選ばず使える、スパイスの王様・ブラックペッパーを粗くひいたもの。ひきたての強い香り、ピリッとした辛みに加え、カリッとした食感も楽しめます。味やにおいの強い料理はよりさわやかに、淡泊な料理にはアクセントに。どんな料理もひとふりで、より香り高く華やかに仕上がります。
15g 178円(税込み)

レシピ掲載日: 2022.3.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏むね肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2022年05月16日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す