close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ズッキーニと肉だんごのトマト煮

オレガノ入りの肉だんごとズッキーニを、トマト缶と白ワインで香り高い煮込みに。仕上げにもオレガノをひとふりすれば清涼感たっぷりです。肉だんごはラフに丸めてフライパンで両面を焼きつけるだけ。冷凍保存も可能です。

料理:

撮影: 鈴木泰介

ズッキーニと肉だんごのトマト煮

材料 (2人分)

  • たね
  •  合いびき肉 250ɡ
  •  玉ねぎのみじん切り 1/4個分(約50ɡ)
  •  卵 1個
  •  「S&B スパイス&ハーブ オレガノ」 小さじ1/2
  •  塩 小さじ1/4
  •  こしょう 少々
  • ズッキーニ 1本(約200ɡ)
  • ホールトマト(缶詰) 200ɡ
  • 白ワイン(なければ酒) 1/3カップ
  • 「S&B スパイス&ハーブ オレガノ」 少々
  • オリーブオイル 塩 こしょう

熱量 453kcal(1人分) 塩分 1.8g(1人分)

作り方

  • ズッキーニは乱切りにする。たねの材料をボールに入れ、粘りが出るまで手でよく練り混ぜる。

  • フライパンにオリーブオイル大さじ1/2を中火で熱し、たねを12等分して丸めて並べ入れる。2〜3分焼いて裏返し、さらに2〜3分焼く。肉だんごをフライパンの端に寄せ、あいたところにズッキーニを加えて1分ほど炒める。

  • 白ワインを加えて煮立て、1分ほど煮つめる。ホールトマト、水1/3カップ、塩小さじ1/4、こしょう少々を入れ、トマトを木べらでつぶしながら3〜4分煮る。器に盛り、「S&B スパイス&ハーブ オレガノ」をふる。

合いびき肉、玉ねぎのみじん切り、卵にオレガノなどの調味料を入れたたねは、粘りが出るまでよく練り混ぜ、ざっくりとラフに丸めてフライパンへ。両面を焼きつけたら、炒めたズッキーニといっしょに白ワイン、トマト缶で5分ほど煮れば完成です。焼きつけた肉だんごは冷凍保存も可能。多めに作ってストックしておけば、時間のないときにさっと作れて重宝します。
さわやかで野性味あふれる強い香りが特徴。肉料理だけでなく、野菜や魚介料理にも使える、汎用度の高いハーブです。とくにトマトやチーズとの相性がよく、ピザ、トマトソース、オムレツ、パスタなどにおすすめ。ワンタッチ式のキャップなので、片手でポンと開けてさまざまな料理の仕上げにひとふりできます。
3g 162円(税込み)

レシピ掲載日: 2021.9.17

SHARE

レシピを探す

あい挽き肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2021年10月23日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す