close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

チキンの蒸し焼き

香り高い「ローズマリー」が活躍する、ごちそうになるチキン料理。鍋で蒸し焼きにする手軽な調理法にも注目です。

料理:

撮影: 宗田育子

チキンの蒸し焼き

材料 (作りやすい分量)

  • 丸鶏(内臓を除いたもの) 1羽(約1kɡ)
  • じゃがいも(小) 2個(約160ɡ)
  • にんにく 1個(7~8かけ)
  • 「S&B フレッシュハーブ ローズマリー」 1パック(約15ɡ)
  • 塩 こしょう オリーブオイル

熱量 284kcal(1/6量で) 塩分 1.2g(1/6量で)

作り方

  • にんにくは1かけずつはずし、1/2量は皮をむいて縦半分に切る。鶏は水けを拭き、全体にフォークを刺して穴をあけ、外側と腹の中に塩小さじ1、こしょう少々をすり込む。腹の中に、皮をむいたにんにくと、ローズマリーの1/2量を詰める。手羽先を背側に回して置き、1時間ほどおく。じゃがいもは皮つきのままよく洗い、半分に切る。

  • フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、【1】の鶏を全体に焼き色がつくまで6~7分焼く。

  • 厚手の鍋に【2】を入れ、じゃがいも、残りのにんにくを加える。残りのローズマリーをのせ、オリーブオイル大さじ1を回しかける。水大さじ2を加え、ふたをして中火で1分ほど熱し、弱火にして約30 分蒸し焼きにする。火を止めて、そのまま約10 分おいて、余熱で火を通す。鶏を取り出して食べやすく切り分け、器に盛ってじゃがいもを添える。鍋に残った蒸し汁をかけていただく。

レシピで活躍したのは、「S&B スパイス&ハーブ ローズマリー」くわしくはこちら>>

レシピ掲載日: 2017.12.15

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2021年07月28日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す