レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【可能性∞(無限大)!】 超絶簡単・ちくわのゆるつまみ。
オレンジページ☆デイリー

2018.9.7

【可能性∞(無限大)!】 超絶簡単・ちくわのゆるつまみ。

「安いし、おかずにも使えるし、とりあえず買う」という存在のちくわ。でも実はうまみと塩けがほどよくある、つまみ向きの優秀食材なんです。

いつもワンパターンになってしまう……という人に向け、ゆる~く作れちゃう簡単つまみレシピをお教えします。

 

まずは「詰めるだけ」。

例えばおなじみ「ちくわきゅうり」。たらこを一緒にINすると、濃厚なたらことあっさりきゅうりで、ついあとを引く味に。

めんつゆと、青のりをからめた揚げ玉をINすれば……揚げなくても、食べるとみんな大好き磯辺揚げの味に! 

お次は「のせるだけ」。

縦半分に切ったちくわに、好きな具をのせるだけ。プチトマトやピザ用チーズをのせて。ゆずこしょうを効かせたアボディップをのせて。

極めつけはこちら。市販のポテサラをのせてパン粉をふり、トースターで焼けば……

ちくわにポテサラを詰めて揚げる、熊本のB級グルメ「ちくわサラダ」風がお手軽に。

これがまた、ビールに合う~!! ただのせるだけなのに、見た目も楽しくなるのは、ちくわの形ならでは。

ラストは「チンするだけ」。

ちくわを薄切りにして、レンチンすれば……うまみ凝縮、カリッカリの歯触りが、何ともおいしい「ちくわチップス」に! これ、一度食べ始めるとクセになる、危険なお味なんですよ~。カレー粉やゆかり、お家にあるドライハーブをまぶすのもおすすめです。

どれもこれも火を使わない、それこそ飲みながらでも作れちゃう、超絶簡単なゆるレシピばかり。今夜の晩酌のお供に「ちくわのゆるつまみ」、いかがですか? 

料理/新谷友里江 撮影/広瀬貴子 文/編集部・小柳
『オレンジページ』2018年9月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ10/2号

オレンジページ10/2号

2018年9月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.8

おとなの健康 Vol.8

2018年7月14日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2018

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!