レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. かれいのから揚げ 中華風あんかけ

かれいのから揚げ 中華風あんかけ

皮ごとからりと揚げたかれいに青菜たっぷりのあんをとろりとかけて。味も栄養もバランスのよい一品です。

料理:

撮影:

かれいのから揚げ 中華風あんかけ
  • 熱量 220kcal(1人分)
  • 塩分 2g(1人分)

材料 (4人分)

  • かれいの切り身 4切れ(約500g)
  • 青梗菜(小) 2株
  • しょうが(親指大) 1/2かけ
  • 赤唐辛子 2本
  • 合わせ調味料
  •  鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1/2
  •  しょうゆ 小さじ1
  •   小さじ2/3
  •  砂糖 少々
  • こしょう(あれば粗びき黒こしょう)
  • 片栗粉
  • 揚げ油
  • 小麦粉
  • サラダ油
  • ●こんな魚もおすすめ!
  • さば(三枚におろしたもの) 1尾分
  • (一枚を半分に切り、皮目に斜めの切り込みを2本入れる)
  • 生たら 4切れ
  • (皮目に縦に浅く切り込みを入れる)

作り方

かれいは両面に縦に1本浅く切り込みを入れ、塩、こしょう各少々をふって下味をつける。青梗菜は根元を切って長さ2cmのざく切りにし、葉と茎に分ける。しょうがは皮をむいてせん切りにする。合わせ調味料の鶏ガラスープの素を湯1カップで溶き、残りの材料を加えて混ぜ合わせる。片栗粉小さじ1を同量の水で溶き、水溶き片栗粉を作る。
揚げ油を中温※に熱し、かれいの両面に小麦粉を薄くまぶしつけて油に入れ、菜箸で返しながら2~3分からりと揚げる。取り出して油をきり、器に盛る。
フライパンにサラダ油大さじ1を入れて中火で熱し、しょうがと赤唐辛子を入れて炒める。香りが立ったら青梗菜の茎を入れて炒め、全体に油が回ったら葉を加え、合わせ調味料を回し入れる。煮立ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから加え、手早く混ぜてとろみをつけ、かれいの上にかける。
(1人分220kcal、塩分2.0g)

(※)中温=170~180℃。乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

レシピ掲載日:2000.10.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2017年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

オレペ大感謝まつり

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!