レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. そら豆と桜えびのかき揚げ

そら豆と桜えびのかき揚げ

下ゆでをせずに揚げたそら豆は、ほくほくのおいしさ。桜えびの香りと彩りが食欲をそそります。

料理:

撮影:

そら豆と桜えびのかき揚げ
  • 調理時間 
  • 熱量 360kcal(1人分)
  • 塩分 1g(1人分)

材料 (2人分)

  • そら豆(さやつき) 400g強
  • 桜えび 約10g
  • 市販の天ぷら粉 1/2カップ
  • レモン 1/2個
  • 抹茶の粉(または昆布茶) 適宜
  • 揚げ油
  •  

作り方

そら豆はさやから出し、黒い部分から包丁を入れて横半分に切り、皮をはずす。レモンは縦4等分のくし形に切る。抹茶の粉(または昆布茶)と塩を好みの量ずつ混ぜ合わせ、抹茶塩(昆布茶塩)を作る。
バットなどにそら豆と桜えびを入れ、天ぷら粉少々を茶こしを通してふり、まぶす。ボールに残りの天ぷら粉と冷水1/2カップをさっくりと混ぜ合わせ、そら豆と桜えびを加えてざっと混ぜる。
揚げ油を中温(170~180℃。ころもを数滴落とすと、鍋底近くまで沈んで、すぐに浮いてくる程度)に熱し、たねを大きめのスプーン1杯分くらいずつ落とし入れる。菜箸で返しながら揚げ、からりとしたら揚げ網にとって油をきる。皿に盛り、レモンと抹茶塩(昆布茶塩)を添える。
(1人分360kcal、塩分1.0g)

レシピ掲載日:1999.6.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!