レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 煮豚を使った中華風炊き込みご飯のおにぎり

煮豚を使った中華風炊き込みご飯のおにぎり

甘辛いしょうゆ味がしっかりしみ込んだ煮豚は、作り置きしておくと便利。煮汁も味つけに利用して。

料理:

撮影:

煮豚を使った中華風炊き込みご飯のおにぎり
  • 熱量 504kcal(1人分)
  • 塩分 1.9g(1人分)

材料 (4人分)

  • 煮豚(2個分。このうち1/2個<約175g>を使用)
  •  豚肩ロースかたまり肉 400g×2個
  •  ねぎの青い部分 2本分
  •  しょうが 1かけ
  •  煮汁
  •   しょうゆ 3/5カップ
  •   砂糖 大さじ6
  •    1/4カップ
  •   粉山椒 小さじ1
  •    1と1/2カップ
  •  サラダ油1/2個(約175g)
  •  2合(360cc)
  • 桜えび 15g
  • さやいんげん(冷凍) 6本
  • 堅ゆで卵 2個
  • 煮豚の煮汁 大さじ2
  • 大根とにんじんの浅漬け(下記参照) 適宜

作り方

豚肉は冷蔵庫から出して10分以上おき、室温にもどす。しょうがは皮つきのまま薄切りに、ねぎの青い部分はそれぞれ縦に1本切り目を入れる。計量カップに煮汁の材料を入れ、混ぜ合わせる。落としぶた用に、オーブン用シートを鍋の大きさに合わせて丸く切る。
中華鍋を強火で熱してサラダ油大さじ1と1/2を入れ、鍋肌全体になじませる。豚肉を入れ、菜箸と木べらを使って返しながら、肉の表面に少し焦げ色がつくまでまんべんなく焼く(2個いっしょに焼きづらい場合は、1個ずつ焼いて)。
中火にしてねぎ、しょうがを加え、煮汁を注いぐ。煮立ったら落としぶたをし、途中で煮汁をスプーンなどで回しかけながら、20分ほど煮る。ねぎとしょうがを取り出してさらに15分煮たら、落としぶたを取り、強火にして煮汁を煮立てながら5~6分煮つめる。
煮汁に漬けたまま、肉が完全にさめるまでしばらくおく。汁けをきって煮豚を取り出す。
米は炊く30分前にといでざるに上げておく。煮豚は1cm角に切る。桜えびは粗みじんに切る。いんげんは小口切りにする。炊飯器の内がまに米を入れ、水を2合の目盛りまで注ぎ、桜えび、煮豚の煮汁大さじ2、塩少々を加えて混ぜる。ふたをしてスイッチを入れ、普通に炊く。ゆで卵は殻をむき、4つに切る。
炊き上がったら煮豚といんげんを加えて再びふたをし、5~10分蒸らして全体をさっくりと混ぜる。手のひらを水少々でぬらしてご飯の1/8量を広げ、ゆで卵を真ん中にのせて、おにぎりにする。残りも同様にして、8個のおにぎりを作る。皿に盛り、大根とにんじんの浅漬けを添える。
(1人分504kcal 、塩分1.9g)

レシピ掲載日:1998.12.17

大根とにんじんの浅漬けの材料と作り方(4人分)

大根(小)1/4本(約200g)、にんじん(小)1/2本(約50g)は
それぞれ皮をむき、長さ3cm程度の短冊切りにする。
ボールに入れて塩小さじ1/2を加え、
全体を手でかるくもむように混ぜて10分ほどおく。
水けを絞り、おにぎりに添える。

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)