こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 鯛のあら煮

鯛のあら煮

(104)
鯛のあら煮
  • 熱量 228kcal(1人分)

しょうゆは3回に分けて加え、少しずつ味を含ませていくのがポイント。甘辛味で、ご飯もすすみます。

料理:

材料 (4人分)

  • 鯛のあら 1尾分(約700g)
  • ごぼう 1/2本
  •  2カップ(あらの半分が浸るくらいの量)
  • 砂糖 60g
  • しょうゆ 大さじ3と1/3
  • あれば平ざやいんげん
  • 木の芽

作り方

鍋にたっぷりの湯を沸かし、鯛のあらを入れて中火で1分くらいゆでる。
流水であらをよく洗い、えらの近くのうろこを取り除く。次に野菜の下準備。ごぼうは包丁の背で皮をこそげ取り、長さ10cmに切る。縦4つ割りにし、水に5分くらいさらしてアクを抜く。あればいんげんはへたと筋を取り除き、塩少々を入れた湯でさっとゆでて、長さを半分に切る。
鍋に酒と砂糖を入れて強火で煮立たせ、あらとごぼうを入れる。
オーブン用シートまたはアルミホイルで、ふんわりとかぶせるように落としぶたをして弱めの中火で5分煮る。途中で何度か鍋を揺すって、煮汁を均一に回す。5分たったら、しょうゆの1/3量を入れる。
さらに落としぶたをして2分煮て、同様に2分おきにしょうゆを2回に分けて入れる。こうしてゆっくりと味を含ませていくのがコツ。
皿にごぼう、いんげんとともにあらを盛り、あれば木の芽を手のひらでたたいて香りを出してから添える。
(1人分228kcal)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
広告大賞

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ2/2号

オレンジページ2/2号

2017年1月17日発売

がまんいらずの「食べてやせる」スペシャル!

おとなの健康Vol.2

おとなの健康Vol.2

2017年1月16日発売

自分で血管年齢を若返らせる! 池谷敏郎 監修

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

糀屋本店・浅利妙峰さんの発酵セミナー 酵素が活きる麹調味料「しょうゆ麹」講演会〈有料〉(2017/2/3、2/4開催)

【参加者募集】冷凍食品でおいしく!かしこく!~手ぬきじゃない、手間ぬきCooking~〈無料〉

【参加者募集】福島民友新聞×オレンジページ 特別企画「産直料理教室」「おいしいね。ふくしま」ごはんに合う!〈夜つまみ〉クッキングイベント 参加者募集!〈有料〉

【参加者募集】オレンジページ畑のこだわり大豆と生麹で作る!「みそ仕込み会」参加者大募集!〈有料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!