レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. うなたま巻きずし

うなたま巻きずし

甘辛いしっかり味のうなぎにふんわり卵は相性抜群。歯ごたえのあるきゅうりを合わせて彩りよく仕上げます。

料理:

撮影:

うなたま巻きずし
  • 熱量 900kcal(1本分)

材料 (3本分)

  • すしめし 1050g(3合分)(下記参照)
  • うなぎのかば焼き(たれつき) 1と1/2尾
  •  4個
  • きゅうり 1本
  • 白いりごま 大さじ3
  • 焼きのり 3枚
  • みりん
  • サラダ油

作り方

うなぎはアルミホイルにのせて、たれを塗り、オーブントースターで2~3分焼いて、1尾を縦に4等分に、1/2尾を縦半分に切る。
ボールに卵を割りほぐし、みりん大さじ1、塩小さじ1/3を加えて混ぜる。フライパンにサラダ油少々を入れて中火で熱し、卵液を流し入れて、箸4~5本で手早く混ぜ、ぽろぽろっとしたら皿にあける。きゅうりは塩少々をふって、まな板の上で両手でかるくころがし、塩を洗い流して縦に3つ割にする。
酢水(酢、水各1/4カップを合わせる)を用意する。のりは、表(つるつるした面)を下にして、巻きすに縦長にのせる。すしめしの1/3量をのりにのせ、のりの手前を1cm、向こう側を2cm残して、手に酢水をつけながら平らにのばす。中央を指でかるく押さえてくぼませ横一文字に筋をつける。くぼみにそって、きゅうり、白いりごま、いり卵の1/3量をのせ、上にうなぎを2切れ置く。
具を押さえながら、巻きすの手前を持ち上げ、すしめしの端のところまで一気にひと巻きする。そのまま左手で巻きすを押さえながら、右手で巻きすの向こう側の端をひっぱって形を整える。側面から出たすしめしも、中へかるく押さえ込む。残りの2本も同様にして巻く。
たっぷりと水を含ませたぬれぶきんを用意する。乾いたまな板に、巻き終わりを下にして太巻きをのせ、包丁をぬれぶきんで拭く。1回切るごとに包丁を拭きながら、まず真ん中に包丁を入れて半分に切り、さらに半分、半分と切って8つに切り分ける。残りの2本も同様にする。
(1本分900kcal)

レシピ掲載日:1996.2.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!