レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ほうれん草のごまあえ

ほうれん草のごまあえ

ごまあえの定番。いりごまはもう一度いってから使うとおいしい。

料理:

撮影:

ほうれん草のごまあえ
  • 熱量 63kcal(1人分)

材料 (4人分)

  • ほうれん草 1わ(約250g)
  • 白いりごま 大さじ3
  •  大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • だし汁 大さじ1/2

作り方

フライパンにごまを入れ、焦げないように木べらで静かに混ぜながら、弱火で5~6分いる。うっすらと色づいて粒がふっくらしてきたら、2~3粒取り出し、指先でつまんでみる。プチッとつぶれたら火を止める。
ごまが熱いうちに乾いたまな板に広げる。包丁の背をかるく押さえて刃先を固定し、柄を上下させながら包丁の位置を変え、まんべんなく刻む。ときどき全体をならし、ところどころごまの形が残るくらいに。
大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら、色よくゆでるために塩を加える。ほうれん草を根元のほうから鍋に入れ、菜箸で葉を湯に沈める。強火で3~4分ゆで、しんなりしたら取り出す。
すぐに冷水にとり、流水に当てながら一気にさます。根元を持ち、水の中でかるく揺するようにすると、アクが抜けて、色も鮮やかになる。
根元をそろえて持ち、葉先に向かってギュッとにぎるようにして水けを絞る。水けが残っていると、仕上がりが水っぽくなってしまうので、しっかり絞って。根元の堅い部分を切り落とし、長さ4cmに切る。
あえごろもを作る。ボールにごまを入れ、砂糖を加えてよく混ぜる。しょうゆ、だし汁の順に加えて混ぜる。
ほうれん草から水けが出ないように、食べる直前にあえる。あえごろものボールに、ほうれん草をもう一度水けを絞って入れる。全体に味がなじむように、菜箸で底から返すように混ぜ、器に盛る。
(1人分63kcal)

レシピ掲載日:1995.11.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)