レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 魚介
  4. サーモンと野菜の香草フリット

サーモンと野菜の香草フリット

「魚のハーブ」と呼ばれるタイムの葉をころもに混ぜた、さわやかな香りのフリット。ころもをまだらに薄くつけると見た目がきれいに仕上がります。

料理:

撮影: 鈴木泰介

サーモンと野菜の香草フリット
  • 熱量 460kcal(1人分)
  • 塩分 1.0g(1人分)

材料 (2人分)

  • 生鮭の切り身 2切れ(約240g)
  • ブロッコリー(小房に分けたもの) 4切れ(約60g)
  • 紫玉ねぎ 1/4個(約50g)
  • 「S&B フレッシュハーブ タイム」 6~7本
  • 炭酸水 1/2カップ
  • 小麦粉 塩 こしょう 揚げ油

作り方

紫玉ねぎは幅2cmのくし形に切る。鮭は骨があれば除き、一切れを3~4等分に切る。「S&B フレッシュハーブ タイム」は枝先から根元に向かって茎をしごくようにして葉をとる。
ボールに小麦粉3/4カップ、塩小さじ1/4、こしょう少々を入れ、炭酸水を少しずつ加えながら混ぜる。最後にタイムの葉を入れ、混ぜずにおく(こうすると、揚げてもころもの表面にタイムが見えて仕上がりがきれい)。
鍋に揚げ油適宜を中温(※)に熱する。鮭、ブロッコリー、紫玉ねぎにころもを薄くつけて入れる。ときどき上下を返しながら、鮭は3~4分、野菜は1~2分、からりとするまで揚げる。油をきって器に盛り、塩適宜を添える。

※170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

レシピ掲載日:2019.10.17

タイムは1枝ずつ、枝の先端から根元に向かって茎をしごくようにするときれいに葉がとれます。ころもの材料を混ぜたボールにタイムの葉を入れたら、あとはあまり混ぜないのがポイント。このまま、ころもは薄くつけて揚げることで、表面にタイムが見えて、きれいに仕上がります。

S&B>>

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!