close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

簡単ビリヤニ風炊き込みご飯

ビリヤニは、インドやパキスタンで食べられている炊き込みご飯。本来は米(バスマティライス)とカレーを何層にも重ね、時間をかけて炊き上げるもてなし料理ですが、手軽に炊飯器で炊けるようアレンジしました。

料理:

撮影: 鈴木泰介

簡単ビリヤニ風炊き込みご飯

材料 (4人分)

  • 米 2合(360ml)
  • 鶏もも肉(大) 1枚(約300ɡ)
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1かけ
  • しょうが 1かけ
  • 「S&B スパイス&ハーブ ターメリック」 小さじ1
  • 煮汁
  •  プレーンヨーグルト 1/2カップ
  •  トマトペースト 大さじ1
  •  「S&B スパイス&ハーブ ターメリック」 小さじ1
  •  塩 小さじ2/3
  •  こしょう 少々
  •  水 360ml
  • 塩 こしょう サラダ油

熱量 495kcal(1人分) 塩分 1.3g(1人分)

作り方

  • 玉ねぎは縦半分に切り、縦に薄切りにする。鶏肉は小さめの一口大に切り、塩、こしょう各少々をもみ込む。にんにく、しょうがはすりおろす。米は洗ってざるに上げ、15分ほどおく。

  • フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを入れて焦がさないように12〜13分炒める。玉ねぎが全体に薄茶色になったら、にんにく、しょうがを加えてかるく炒め、鶏肉を入れて炒める。2分ほどして肉の色が変わってきたら、「S&B スパイス&ハーブ ターメリック」を加え、全体に香りが立ってきたら火を止める。

  • 炊飯器の内がまに米、煮汁の材料を入れてかるく混ぜ、【2】をのせて炊く。炊き上がったら、さっくりと混ぜ合わせ、器に盛る。

じっくり炒めた玉ねぎに、香味野菜、鶏肉、ターメリックを加えて香りよく炒めます。炊き込みご飯の煮汁にもターメリックをダブル使い。レシピは普通の日本米を使っていますが、インドの香り米・バスマティライスで炊くとより本格的になります。その場合、レシピの水の分量を1.5倍(540ml)にしてください。
日本名で「うこん」と呼ばれる、独特のやや土臭いような香りが特徴のスパイス。カレーなど、黄色に色づけする料理には欠かせません。米3カップに小さじ1/3を入れて炊くと、ターメリックライスになります。
14g 199円(税込み)

レシピ掲載日: 2019.5.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2021年07月28日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す