close

レシピ検索 レシピ検索
編集部

北海道満喫旅【GWの過ごし方】北海道・小樽で出合った美味しい物♪


大型連休も終わりましたが、皆さんはどのようなゴールデンウィークを過ごされましたか?

連休前はそわそわとしていましたが、終わってしまえばあっという間で、
私のゴールデンウィークの過ごし方は前半は旅行、後半は家でのんびりするのが恒例のパターンとなっています◎

去年は沖縄、そして今年は北海道旅行を計画し、豊かな自然と美味しいグルメを堪能してきました♪

北海道で素敵な暮らしをご紹介されているオレぺエディターさんの方々に勝手に想いを馳せながら(笑)旅を振り返り、
イチオシのグルメをご紹介させて頂けたらと思います^^

無数のランプがいざなう大人の空間へようこそ♪

まず最初にお届けするのは、圧巻の存在感を放つ北一硝子が運営するカフェ・レストラン「北一ホール」
明治に建造された倉庫をリノベーションしたという開放感あふれる空間には、
な・な・何と167個の石油ランプが灯されています✨

毎朝、9時開店と同時に石油ランプひとつひとつに火を灯すそうですが、
その貴重なランプの点灯作業を見ることができるそうです♪

メニューは飲み物やデザート系から、北海道ならではのお食事まで愉しめます♪

ロマンチックな空間でいただく、ほんのり酸味のあるハスカップロールは格別♪
ハスカップは北海道に自生する、青紫色の小さい果実をふたつ1組で実らせるという希少な果物で、
パッと見はプルーンに似ているかな❔と感じますが、それよりも小さく酸味が強い果実だそうです。

ノスタルジックな小樽をより印象付ける素敵なカフェは、映画のヒロインになったかのような気分に ✨
しっくりとくる今の感覚を、その場にストンと落とし込めるいい時間を過ごせました♪

ワガママの心を満たす圧巻の海鮮♪

次なるは、小樽駅から徒歩1~2分の場所にある新鮮な魚介の宝庫「三角市場」をご紹介◎
市場内には6店舗のお食事処があって、朝7時から夕方5時までお食事ができ、
ねらい目は開店時間で、混雑を避けて朝ごはんをいただくことが出来るとか。

今回ご紹介させていただくのは、鮮度抜群のどんぶりが人気の「北のどんぶり屋 滝波食堂」
ゴールデンウィーク+考えることはみな一緒(笑)もあってか、開店したばかりでも既に長蛇の列でした。

自分好みのどんぶりが作れる「わがまま丼」は、3品または4品を選び、ご飯の量も普通か少な目を選べて、
フードロスや食べ過ぎ防止も防げる、かゆい所に手が届いたメニュー◎
大盛りはあっても少な目というのは自己申告だったりするので、
値段設定で無駄なく、ごはん少な目でも充分な量で、
海鮮でお腹を満たすという願ったり叶ったりのサービスだなぁと、この点も喜びが大きかったです♪

並んでいる間にオーダー済みでしたので、席に通されてからの着丼は早く、
運ばれてくる様子も存在感があり、まるで何かのセレモニーのよう(笑)

うわぁぁぁ   なんて素敵なビジュアルなのでしょう !!!!
滝波食堂さん、海の幸、小樽よ ありがとう~✨
わがまま丼(いくら、かに、まぐろ、ホタテ)と、10品のった「旬の特選市場丼」、
子持ちししゃも焼、そして、チケット提示でサービスのカニ汁が付いた豪華版✨

眩いほどにつやつや新鮮のキングオブ「旬の特選市場丼」
ホタテ、たこ、ねぎとろサーモン、いくら、ウニ、カニ、トビッコ、甘エビ、まぐろ、サーモン、貝ひも

丼からはみ出さんばかりの10品のボリューム!

わがまま丼は自家製濃厚いくらの程よいプチプチ感、上品な甘み広がるカニのむき身、無敵のマグロ赤身、
更に貝類は注文を受けてから、いけすのものを調理。
それによりホタテの貝柱の食感が際立ち、みずみずしいホタテの貝ひもだって主役級の美味しさ。
食べながら頭の中を激しく駆け巡った「甲乙つけがたし」
充実感たっぷりの贅沢朝ごはん、、、ごちそうさまでした!

旨い・安い・ボリューム満点♪ 
最強コスパにノックダウン!?

最後にお届けするのは、若鶏の半身揚げが名物の創業約70年「若鶏時代なると本店」
小樽市民のソールフードとして昔から親しまれています。
おススメの「若鶏定食」は、豪快にカラリと揚がった若鶏の半身揚げがドン
高温で一気に素揚げするので、皮はパリッと中はジューシー♪

もも肉や手羽先をほぐしながら、部位ごとの違いを楽しめます。
シンプルな塩味ですが、絶妙な塩加減で若鶏本来の味わいを堪能できる逸品✨

余りの美味しさに家族にもと、半身揚げとざんぎ(北海道版 鶏の唐揚げ)を地方発送してもらいました♪
全国地方発送のほかに、お店の外には冷凍自販機もあり24時間いつでも購入可能です。
(※自動販売機は道内に約20か所設置)

今回、若鶏半身揚げに出合ったことで、
私の脳内は「なると=若鶏半身揚げ」とアップデートされました(ラーメンやアニメを更新)

好き勝手に感想を綴った(笑)小樽グルメはいかがでしたでしょうか^^

美しいノスタルジックな小樽のロケーションもまた、
目と心の保養になり、美味しさをより一層際立たせてくれました✨

最大限に美味しい物を満喫したあとは、私自身脂の乗りも良くなりまして(笑)
旅行から帰ってからはゆるゆるとランニングの日々でございます♪
目指せマイナス3kg(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

関連タグで他の記事を見る

食べること、作ること、自然に触れること、そしてランニングが好きです。日々の色々なものからインスピレーションを受けて、独自の創造力や心地よい生活スタイルを築いています。

ブログRANKING

BOOK オレンジページの本

ブログRANKING

読みものRANKING

SPECIAL

Check!