こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 割り干し大根としめじの炊き込みご飯

割り干し大根としめじの炊き込みご飯

(14)
割り干し大根としめじの炊き込みご飯
  • 熱量 402kcal(1/3量で)
  • 塩分 1.4g(1/3量で)

食物繊維たっぷりの割り干し大根&きのこでおなかすっきり。大根でかさ増しするので、ご飯の食べすぎを防ぎ、カロリーもダウン!

料理:

材料 (3~4人分)

  • 大根1/2本分の割り干し大根 約100g(下記参照)
  • しめじ 1パック
  •  2合(360ml)
  • だし汁 360ml
  • しょうがのせん切り 1/2かけ分
  • 白いりごま 小さじ1
  • しょうゆ 

作り方

米を洗い、材料を切る
米は洗ってざるに上げ、30分ほどおく。割り干し大根はさっと洗って水けをきり、幅1cmに切る。しめじは石づきを落として小房に分け、長さ半分に切る。
炊飯器で炊き、仕上げる
米、だし汁、しょうゆ小さじ1、塩小さじ1/2~1、しょうがのせん切りを炊飯器の内がまに入れてざっと混ぜ、普通に炊く。仕上げに白いりごまをふって、全体を底から返すように混ぜれば、でき上がり。
「割り干し大根」の作り方

材料(作りやすい分量・でき上がり約100g分)
大根 1/2本(約500g)
 
作り方
【1】
まずはオーブンを140℃に予熱。大根はよく洗い、皮ごと縦半分カット。切り口を下にして置き、縦に幅1.5cmに切ります。さらに縦半分に切り、上2cmほどを残して、切り込みを入れて。できるだけ太さを均等に切りそろえるのが、うまく干すポイント!
【2】
天板にオーブン用シートを敷き、大根を交互に重ならないように並べて、140℃のオーブンで加熱。焼きむらを防ぐため、途中30分ほどしたら、天板を180度回転させて。さらに20分ほど加熱し、表面全体が乾いたら、から焼き終了。
【3】
清潔な針金ハンガーに大根をひっかけ、ベランダなどの風通しのいいところで干します(夜は室内に入れて)。全体が黄色っぽくなったら、干し終わりの目安。からからではなく、少し弾力の残った状態でOKです。
※冷蔵庫で10日間保存可能。


オレンジページ最新号に紹介しきれなかったレシピをWEB限定公開
『オレンジページ2/2号』からは4品登場!

詳しくはこちら>>

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

2016年11月19日発売

部位別ベストメニュー&作り置き 大根・白菜使いきり!

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

【参加者募集】うるおいずっとの美肌セミナー ~美しくなるレシピ&メイク~〈無料〉(2017/2/9開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら