レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. しょうがとチーズの焼き春巻き

しょうがとチーズの焼き春巻き

しょうがのさわやかな味わいとコーンの甘み、桜えびの香ばしさとチーズのこくが絶妙なハーモニーを奏でます。揚げずに焼きつけるので、よりヘルシーな仕上がりに。

料理:

撮影:

しょうがとチーズの焼き春巻き
  • 熱量 226kcal(1人分)
  • 塩分 1.0g(1人分)

材料 (2人分)

  • 春巻きの皮 4枚
  • ピザ用チーズ 40g
  • ホールコーン(缶詰) 40g
  • しょうが  2かけ
  • 桜えび 8g
  • 小麦粉 サラダ油

作り方

しょうがは皮をむいてせん切りにする。コーンは缶汁をきり、ペーパータオルで水けを拭く。小さめの器に小麦粉大さじ1、水小さじ1と1/2を混ぜ合わせて、のりを作る。
まな板に春巻きの皮1枚をのせ、真ん中より少し手前に、チーズ、コーン、しょうが、桜えびの各1/4量を横長にのせる。皮の向こう側に小麦粉ののりをつけてから、皮を手前、左右の順に折り込んでくるくると巻く。巻き終わりをのりで留め、手でかるく押さえて平らになるように形を整える。残りも同様にする。
まな板に春巻きの皮1枚をのせ、真ん中より少し手前に、チーズ、コーン、しょうが、桜えびの各1/4量を横長にのせる。皮の向こう側に小麦粉ののりをつけてから、皮を手前、左右の順に折り込んでくるくると巻く。巻き終わりをのりで留め、手でかるく押さえて平らになるように形を整える。残りも同様にする。
フライパンにサラダ油小さじ1と1/2を弱火で熱し、巻き終わりを下にして春巻きを並べ入れ、ときどき返しながら両面をこんがりと焼く。粗熱が取れたら長さを3等分に切り、器に盛る。
(1人分226kcal、塩分1.0g)
フライパンにサラダ油小さじ1と1/2を弱火で熱し、巻き終わりを下にして春巻きを並べ入れ、ときどき返しながら両面をこんがりと焼く。粗熱が取れたら長さを3等分に切り、器に盛る。
(1人分226kcal、塩分1.0g)

レシピ掲載日:2010.10.26

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!