こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 小松菜と卵のあっさり炒め

小松菜と卵のあっさり炒め

(36)
小松菜と卵のあっさり炒め
  • 熱量 218kcal(1人分)
  • 塩分 1.4g(1人分)

小松菜のシャキシャキした歯ごたえと、卵のふんわりとした口当たりがマッチ。豚肉でボリュームアップ。

料理:

材料 (4人分)

  • 小松菜 1わ(約400g)
  •  2個
  • 豚薄切り肉 100g
  • きくらげ(乾燥) 少々
  • ねぎ 10cm
  • しょうがの薄切り 1かけ分
  • 合わせ調味料
  •   小さじ1/2
  •  しょうゆ 小さじ2
  •  片栗粉 小さじ3/4
  •   大さじ1
  •   大さじ3
  • こしょう
  • サラダ油
  • ごま油

下準備

青菜の下ごしらえレッスン

1.青菜は、根と茎の境で切り落とす。火が早く通るように、茎の根元に包丁で十文字の切り込みを3~4cm入れる。

2.たっぷりの水に青菜をつけ、流水で根元をていねいに洗う。茎をほぐしながら、茎の間の泥を指でこすり落として。水を2~3回替えながらよくすすぐ。

3.根元を下に向けてざるに上げる。調理の直前までこうしておくと、シャキッとした歯ごたえに。

作り方

小松菜は、下記を参照して下ごしらえをする。きくらげはぬるま湯で30分ほどもどし、もみ洗いする。石づきがあれば取り、大きいものは一口大にちぎる。合わせ調味料の材料を混ぜておく。
小松菜は葉と茎に切り分け、長さ5cmに切る。卵は器に割り入れ、塩、こしょう各少々を加えてほぐす。豚肉は一口大に切り、塩、こしょう各少々と、酒大さじ1をまぶす。さらに、片栗粉、水各大さじ3/4を混ぜて溶き、豚肉にからめる。ねぎは斜め薄切りにする。
中華鍋を強火で煙が立つまで充分に熱し、サラダ油大さじ1と1/2を加えてさらに熱する。再び煙が立ったら溶き卵を一気に加え、ほぐしながらさっと炒めて取り出す。サラダ油大さじ1をたして弱火にし、豚肉を入れて炒め、完全に色が変わったら取り出す。
強火にしてサラダ油大さじ2~3と、ねぎ、しょうが、小松菜の茎を入れ、ざっと炒める。油が回ったら小松菜の葉ときくらげを加え、しんなりしたら豚肉と卵を戻してひと混ぜする。合わせ調味料を回し入れ、大きく炒め合わせてごま油小さじ2をふって混ぜ、皿に盛る。(1人分218kcal、塩分1.4g)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
これ作ってみて

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

【参加者募集】うるおいずっとの美肌セミナー ~美しくなるレシピ&メイク~〈無料〉(2017/2/9開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら