こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. たけのこの土佐煮

たけのこの土佐煮

(285)
たけのこの土佐煮
  • 熱量 66kcal(1人分)
  • 塩分 1.1g(1人分)

皮つきのたけのこを使った土佐煮は、味わいも風味もまた格別。手間を惜しまず、旬を楽しむ一品です。

料理:

材料 (4人分)

  • ゆでたけのこ 2個(400g)
  • 煮汁
  •  だし汁 600cc
  •   大さじ2
  •  みりん 大さじ2
  •  しょうゆ 大さじ2
  • 削り節 2パック(10g)

作り方

ゆでたたけのこは食べやすい大きさに切る。
鍋に煮汁の材料とたけのこを入れ、強火にかける。そのまま25分くらい煮つめて火を止める。時間があるときには、火からはずして1時間くらいおき、もう一度火にかけて、ひと煮立ちさせると、よく味がしみる。
削り節を加えて全体にからめ、器に盛る。

---たけのこのゆで方---
1.たけのこ4本(皮付き1.2kg)は先を斜めに切り落とし、火が通りやすいよう、縦に切り込みを入れる(ゆで時間を短くしたい場合は、さらに火を通しやすくするため、ここで皮をむいてもよい。その場合はゆで時間が20分くらいになる。ただし、ゆでてから皮をむいたほうが、きれいにむけるので、時間がある場合は皮ごとゆでて)。
2.根元を薄く切り落とす。
3.赤唐辛子(大1本)は2つに折り、種を取り除く。鍋にたけのこと、えぐみを取るための赤唐辛子とぬか(1カップ)を入れ、かぶるくらいの水を加える。たけのこが浮き上がらないよう、皿や落としぶたなどをのせて、強火にかける。煮立ったら弱めの中火にし、30分くらいゆでる。途中、湯が少なくなったら、適宜たす。竹串がすーっと通るくらいに柔らかくなったら、火を止め、ゆで汁につけたまま2時間以上さます。
4.ぬかを洗い落とし、縦の切り口から広げるようにして皮をむく。皮をむくと重さは2/3くらいになる。保存は、密閉容器などに入れてかぶるくらいの水を加え、冷蔵庫で1週間程度。ただし、水は毎日替え、そのとき、たけのこを洗って、ぬめりを取る。

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
これ作ってみて

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら