こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. えびしんじょ汁

えびしんじょ汁

(15)
えびしんじょ汁
  • 熱量 123kcal(1人分)
  • 塩分 2.1g(1人分)

なめらかな舌ざわりのしんじょのなかに、プリッとしたえびの食感が絶妙。三つ葉とゆずを添えて風味よく。

料理:

材料 (4人分)

  • 白身魚のすり身(市販品) 250g
  • やまといものすりおろし 大さじ3
  • 卵白 1個分
  • 好みのえびのむき身 120g
  • だし汁(下記参照) 4カップ
  • 三つ葉 8本
  • ゆずの皮 少々
  • 薄口しょうゆ 小さじ1
  • -+-+だし汁+-+-
  • (4カップ分)
  • 昆布(15cm四方) 1枚
  • 削り節 1カップ

作り方

三つ葉は根元を切って2本ずつ結ぶ。ゆずの皮は幅1cmくらいの短冊に切り、互い違いに切り込みを入れる。切った先を左右からもたせかけるように形作って松葉ゆずにする。すり鉢に白身魚のすり身と卵白を入れてすり混ぜ、全体が混ざったらやまといも、酒大さじ1/2、塩少々を加えて全体がなめらかになるまでよくすり混ぜる。
えびは背わたがあれば竹串で取り除き、約8mm角に粗く刻む。小さな鍋にえび、酒大さじ2/3、塩少々を入れて中火にかけている。水分がなくなり、えびが色づいたら、バットにとってさまし、すり鉢に加えてゴムべらなどで混ぜ合わせる。
鍋にだし汁4カップ、薄口しょうゆ、酒、塩各小さじ1を入れて強火にかけ、煮立たせる。手を水でぬらし、たねを1/4量ずつすくってまとめ、煮汁に加える。中火にし、約2分煮てたねが浮き上がってきたら、火を止めて器に盛り、三つ葉とゆずを添える。

-+-+だし汁の作り方+-+-

1.昆布はぬれぶきんでさっと拭き、鍋に水4と1/2カップとともに入れて1時間以上おき、昆布のうまみをしみ出させる。
2.1.の鍋を強火にかけ、沸騰する直前(鍋底に泡が出るくらい)になったら昆布を取り出す。
3.火をやや弱めて、削り節を加え、1分煮て火を止める。そのまま置き、削り節が鍋底に沈むまで待つ。
4.ボールを用意し、万能こし器にペーパータオルを敷き、だし汁を注ぎ入れてこす。

(1人分123kcal、塩分2.1g)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
クリスマスプレゼント

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

2016年11月19日発売

部位別ベストメニュー&作り置き 大根・白菜使いきり!

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

【参加者募集】うるおいずっとの美肌セミナー ~美しくなるレシピ&メイク~〈無料〉(2017/2/9開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら