レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. セレベスと鶏肉のカレー煮

セレベスと鶏肉のカレー煮

最後にとろみをつけて、いもと鶏肉とカレーのおいしさを合わせていただきます。

料理:

撮影:

セレベスと鶏肉のカレー煮
  • 熱量 236kcal(1人分)
  • 塩分 1.3g(1人分)

材料 (4人分)

  • セレベス 4個(約400g)
  • 鶏もも肉 1枚
  • カレー粉 大さじ1~2
  • 煮干しだし(作り方参照) 4カップ
  • 片栗粉
  • しょうゆ
  • みりん

作り方

セレベスは皮をむいて縦4つ割りにし、水で洗う。鶏肉は一口大に切る。片栗粉大さじ2は同量の水で溶く。
鍋にセレベス、鶏肉と、煮干しだし、しょうゆ大さじ1、みりん小さじ1、塩小さじ2/3を入れて火にかけ、煮立ったら弱めの中火にして20~30分煮る。
セレベスに竹串を刺してみて、すーっと通るようになったら、カレー粉を加えて混ぜる。最後に水溶き片栗粉をもう一度かき混ぜて回し入れ、全体を混ぜてとろみをつける。
(1人分236kcal 塩分1.3g)

--- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
煮干しだし材料
昆布(はがき大) 1枚
煮干し 15g
水 5カップ

作り方
1.煮干しは頭を取り、腹を裂くようにしてわたを取る。頭とわたは捨てずに、水だしとして使う。(下記参照)
2.鍋に水と昆布を入れて中火にかける。煮立ってきたら火を弱め、煮干しを加えてことこと15から20分煮る。万能こし器などでこす。

●水だしは経済的でしかも重宝
煮干しだしを取る際に取り除いた頭とわた1/2カップほどを、ふたつきの容器に水2カップとともに入れて、冷蔵庫に入れます。一晩おくと頭とわたからうまみが出て、こはく色になります。これが水だし。こしてから和え物に少量加えたり、薄めてみそ汁を作れば、わざわざだしをとらなくてもよくて、とても重宝するのです。翌日には使いきります。
--- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

レシピ掲載日:1999.1.16

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!